をかしや きまぐれ草子

エコツアー・自然体験・人材育成研修など をご提供している 一般社団法人・よろず体験事務所 をかしや “まろ” と “たま” の きまぐれ日記。事務所は愛媛・今治。いとをかしな自然生活、をかしやあれこれ、を綴ります。
綴るのは、“たま” 時々 “まろ” で〜す。
2014年4月24日
2014年春 の新しいこと コメント(0)読む・投稿する
〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ 一般社団法人・よろず体験事務所 をかしや
 HPはこちら

こんにちは。たまです。

はや4月も後半…。ご無沙汰しておりました。

この春、をかしや にはいろいろな新しい出来事がありました。

〆治市朝倉 に、新事務所ができました!

 4月から運用開始しています。
 ここは、なんと築150年のかやぶきの古民家!
 四季折々のお花が咲く庭と、畑もあります。
 付近には田んぼ、山、巨木のある神社が見えるとってものどかで気持ちのいい所です。
  ここを拠点に、しまプリ、有機農・自然農講座をはじめ、さまざまなワークショップ
 を実施していきます。

 


 また、近々松山市にも事務所を出す予定です。
 今年もいろいろやっていきますよ〜^^
 今後ともをかしやをよろしくお願いいたしますぴかぴか(新しい)


△海舛蕕魯廛薀ぅ戞璽箸任垢…
 をかしや長男 こまろ が、小学1年生になりました!
 早いものです…^^。
 二男ベビマロも、もうベビマロでなく3歳の年少になりました。

 こどもたちが近所や山や古民家事務所で走り回って転げまわって元気に遊ぶ姿が
 心から嬉しい母たまです。

 

 こどもたちと、これからもっといっぱい山や川で遊んだり焚火料理したり、
 楽しいことをいっぱいしたいぞ〜るんるんと、
 大人の中のこども心に火がついている私です。

 
 さっそくですが、こどもと楽しい道草の話。
 一昨日、こまろと一緒に学校から歩いて帰る途中、
 山の斜面からぶら下がっているフジの花を発見。
 二人でコンクリブロックの斜面をがんばってクライミングして花をゲット。
 (クライミングの場面を見かけた人は、可笑しな光景だと思ったかも^^)

 花の房ごと夕食の天ぷらにしようとしましたが、
 天ぷらが間に合わなかったので 花だけをゆでておひたしに。
 
 おひたしは初めてだったので、
 塩レモン味、甘酢味、しょうゆ味 など いろいろ味付けを試しましたが
 塩レモンと甘酢が人気でした。
 
 レモンや酢をかけると、薄紫の花がピンクになります。素敵ぴかぴか(新しい)

 フジの花、甘い香りがしてとっても優雅な気持ちになれるおかずです。

 レンゲのお花も同じようにして食べれるようですよ。

 
 写真がなくってごめんなさい。
 春のお花おかず、おすすめですよわーい(嬉しい顔)ハート
 取れそうなところがあったら、やってみてくださいね〜ハートたち(複数ハート)

お知らせなんだか、日記なんだか、…な、記事でした^^



〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ 一般社団法人・よろず体験事務所 をかしや


をかしやホームページはこちら

いとをかし と思ったらポチリとおしてね↓!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

更新 2014年4月24日 12:06:03

登録タグ   古民家

2014年2月6日
毒の国・・・にしたくない! コメント(0)読む・投稿する
〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ 一般社団法人・よろず体験事務所 をかしや
 HPはこちら

たまです。

マロがfacebookでシェアしていた記事をご紹介します。

「原発がどんなものか知ってほしい(全)」
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html#page1

原子力発電所の現場で20年間働いてきた平井憲夫さんという方が
1996年に書かれた文章です。
平井さんは被曝のためのガンで1997年に亡くなっています。

とてもわかりやすいです。ぜひ読んでみてください。


日本を、世界を毒の国にしてしまう原発、自然も暮らしも心も・・・。


どんな未来を作りたいのか、

みんなで 知って、考えて、声を出していきたいです。



〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ 一般社団法人・よろず体験事務所 をかしや


をかしやホームページはこちら

いとをかし と思ったらポチリとおしてね↓!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

更新 2014年2月6日 11:24:37

登録タグ 原発 知る 子ども

2013年9月24日
ヘビがうちにやってきました。 コメント(0)読む・投稿する
〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ 一般社団法人・よろず体験事務所 をかしや
 HPはこちら

たまです。

10/5,6の 「ヘビ」について知る講座 が近づいてきました。

10/6(日)親子向け は、満員・キャンセル待ち となっています。
お申込みいただいた方ありがとうございます。
ヘビに興味がある方、けっこう多いようですね!

10/5(土)野外活動指導者向け は、まだ空きがあります。
野外活動、自然体験、アウトドア、教育関係、いきもの関係 など、
関わっておられる方ぜひお越しください!
ヘビとヘビを通した自然にじっくりとふれる機会です。
野外での危険生物対策におおいに役立ちますよ。



さて、講座に向けて、
私は時々鈍川渓谷ヘビ調査に出かけていますが
今日、こどもの保育園の園庭で、小さなシマヘビを見つけました。

せっかくなので、つかまえて、
ヘビ講座までしばらく観察することにしました。


ヘビを捕まえた私に、
もちろん保育所の先生方はひゃああ〜!とビックリしておられましたが
こまろは「飼う〜〜!」
保育園から帰ったらお家にヘビがいることを楽しみに、
こまろは教室へ入っていきました。



シマヘビさんには災難…でしたね。
せまい家で申し訳ないですが、しばらく滞在お願いします。

彼?彼女?は、伏せた植木鉢の中に隠れたり、
出てきて首を上げて周りを眺めたり、
植木鉢にもたれて休んだり しています。


捕まえるとき、2回ほどカプッと噛まれてしまいましたが、
そんなに痛くなく、ちょっぴり血が出たくらいでした。
毒はないけど、口にばい菌がいっぱいいるはずなので、
傷は消毒しましたよ。

マロ曰く、「噛まれたときこそ、『ホラ、怖くない!』と言わなきゃ!」

ということで、仮名「テト」ちゃんです。


ヘビをこんなに近くでじっくり観察するのは初めてなので
楽しみです。
「テト」ちゃんには迷惑だと思いますが、しばらく協力してね、許してね。




〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ 一般社団法人・よろず体験事務所 をかしや


をかしやホームページはこちら

いとをかし と思ったらポチリとおしてね↓!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

更新 2013年9月24日 14:26:16

登録タグ ヘビ 自然 講座

2013年9月20日
家族のお月見 コメント(0)読む・投稿する
〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ 一般社団法人・よろず体験事務所 をかしや
 HPはこちら

たまです。

わたしは 月夜の晩の、銀色の光が大好きです。


十五夜のきのうと、おとといの2日間、

お月見をしました。



おとといは、夕食に、ごはんをうさぎの形に握って「うさぎカレー」

こまろ・ちびまろは大喜びで3杯食べました。


夕食後、こまろ・ちびまろと月夜の散歩。

近所の川沿いの道を歩くと、空が広〜く見えます。

川に映ったお月様もゆらゆらと光っていました。


月明かりの銀色の夜は、みんなの顔も景色もよく見える。

「う〜さぎ うさぎ 何見てはねる〜♪」を歌いながら、

こどもたちは4つ足でぴょんぴょん跳ねてうさぎになっていました。



十五夜の晩は、こまろ・ちびまろも一緒にお団子を作りました。

家族4人で庭に出て、

ススキと秋のお花を入れた花瓶と お団子を盛ったお皿をお月様にお供えし、

「なんてきれいなお月様」  ゆる〜りと眺めました。


手を合わせて「お月様、いつもありがとう」とお礼を言ってから、

みんなできな粉のお団子を食べました。


こまろは、月を見ながら座っていましたが、

気持ちよくなったのか、そのまま眠ってしまいました・・・^^



ここ数年、十五夜の晩は、曇りや雨が多かった気がするので

こんなに美しい十五夜は久しぶりで嬉しかった。


みなさんはどんな月夜を過ごされましたか?

今晩もきっときれいですね。


来月の満月の夜は、

鈍川渓谷でフジカルチャーサークルのナイトハイクをします。

一緒に月夜の自然を味わいませんか^^




〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ 一般社団法人・よろず体験事務所 をかしや


をかしやホームページはこちら

いとをかし と思ったらポチリとおしてね↓!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

更新 2013年9月20日 12:21:03

登録タグ  自然 季節

2013年7月29日
メルトスルー コメント(1)読む・投稿する
〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ 一般社団法人・よろず体験事務所 をかしや
 HPはこちら

たまです。

ショック。

こんな記事がfacebookに流れていました。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=386388508127312&set=a.113747358724763.13033.100002684979242&type=1&theater

***
【福島原発3号炉はとうとうメルトスルー・・・】

福島原発での汚染水の問題は
どうやらメルトダウンした核燃料棒が
コンクリート床を突き抜けて、
メルトスルーしたことによるようだ。
(*写真参照)

絶句・・。

つまり数千度の熱を持つ核燃料棒が
地下水脈に到達して、
汚染し続けているのである。

地下水脈を汚染し続けているのだから
その水脈の広がり具合によって

福島の地下水の汚染はさらに拡大、
当然、海に流れ込む汚染水も増大する。

しかも蒸発した水蒸気は
放射性物質をのせて
さらに飛散する。

さらに、
3号炉の最深部から吹き上げてくる
高濃度に汚染された水蒸気によって

クレーンを取り付けることもできず、
つまり、メルトダウンした核燃料棒を
とりだすことはできない。

そのうえ、最悪なことに
3号炉はMOX燃料を使用していた。
装荷量は10トン。

そのうち、プルトニウムの含有率は5%
約500kgになる。

プルトニウムを吸引した場合の致死量は13mg。
500kgだと、約4億人分の致死量に相当する。

つまり、福島3号炉は
地下水脈を汚染しつつ、
さらに地下水が蒸発することで
空からも汚染物質を飛散させているのである。

しかも、もはや燃料棒を取り出すことはできない。

おそらく、何十年、何百年と
汚染し続けるのである。
しかも人類が作り出した
最悪の毒性物質プルトニウムとともに。

さて、佐賀県の玄海原発の3号炉の
MOX燃料の装荷量は24.7トン。
そのうちのプルトニウム含有量は1.2トン。

再稼働する???

仮に事故が起きなくても
最終処分処理場が決まらないと
実質、佐賀県玄海町に保管するしかないんだが・・
数万年も安全に管理できる保証は何もなかろう・・・

極端にいえば焚火の火でも核燃料は発火するのにさ!

***



テレビや新聞、ニュースなどではここまでなかなか報じられないけど、

確実に汚染水は流れ出ています。



くやしい! ほんまにほんまにほんまにほんまに頭にきたー。


国は、ここまできてもホントのこと、みんなに言わないの?

人がどうにもできないものを、なぜ安全なんて言えるのか。


今のもうけのために未来をぶっこわすのか。

今の大人のために、こどもたちを犠牲にするのか。



自然の中で、人は生かされているのに、

経済優先の方々はそんなとこ、見ちゃいない。


人間は、足るを知るべきだと思う。

その先に 幸せがあると思う。

人間の傲慢の先に 幸せはないと思う。



自然とともにあること

自然を敬い自然に学び、恵みをいただき生きること



伝えたい。

伝えたい。



〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ 一般社団法人・よろず体験事務所 をかしや


をかしやホームページはこちら

いとをかし と思ったらポチリとおしてね↓!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

更新 2013年7月29日 19:37:23

登録タグ 原発 自然

2012年6月4日
鳥好きこまろ コメント(0)読む・投稿する
〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ 一般社団法人・よろず体験事務所 をかしや
 HPはこちら

たまです。

またしても!お久しぶりになってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)


最近は、近所で夜、ホタルウォッチング+カエルウォッチングをしています。
昨晩は、「鍋地ホタルまつり」に行ってきました。
竹の行燈が道沿いに並び、手づくりののどか〜な雰囲気でした。
たくさんの人が来られたようです。
ホタルはきのうは少なかったけど、丸く明るいお月さんがきれいな夜でした。



最近のこまろは、ホタル、カエル、そして鳥、に興味しんしんです。
先日、「保育園のお外で遊びよったら、オオタカが飛びよったんよ。」って
言ってました。
先月は、「キビタキが、保育園のお部屋のお外の柵に飛んできたんよ。」
と喜んでいました。

キビタキは、夏に日本に渡ってくる小鳥です。
首〜お腹のオレンジ・黄色がとっても美しく、きれいな声で歌います。

なかなか、鳥がさっとわかる4歳ってすごいな〜と思います^^
そして、そんな鳥に会える自然豊かな環境に住んでいることをありがたく思います。


オオタカは、昨年秋に実際出会ってから好きになり、
http://gigax.jp/blog/wokasiya/22359/

キビタキは、絵本で好きになりました。

その絵本は、

マロたまが2005年愛知万博森の自然学校でインタープリターをしたときにもらったもの。

森の自然学校のプログラムの一つに、「絵ものがたりの散歩道」がありました。
森の遊歩道沿いに、1ページずつ、板にプリントされたオリジナル絵本が展示してあり、
絵本と森の、ストーリーと自然を味わい楽しみながら歩くことができました。

そのうちの一つが、「あのこえ」というキビタキが出てくる絵本だったのです。


主人公は、キビタキの歌声に魅せられ、声を頼りに探します。
美しい鳥に出会った瞬間、のどきどきと感動。切り絵がきれいな素敵なお話です↓。
http://naturalism-2003.com/aichi_banpaku/forest_experience/anokoe/anokoe.htm

作者は、(財)キープ協会環境教育事業部の大先輩、大嶽隆さん↓
葉山で、環境教育事務所ネイチャーズ・アイを運営されてます。
http://www.natures-eye.com/natures/profile.php

「あのこえ」はこまろの大のお気に入り。
この本のおかげで小鳥に興味を持つようになりました。
そんなご縁も、ありがたいな〜と思います^^。



そして、たまは、
そんな「自然」を着て、みんなと自然が仲良くなれたらいいな〜ハート(大)と思い、手描き自然Tシャツ作りました。
先日ライブアースまつやまでも販売しました。

「オオタカ」

おっと、Tシャツよりへんなメガネに目が行ってしまいますねあせあせ(飛び散る汗)。このメガネはうどんやさんのお子さまセットのおまけで〜す。

後ろは羽ばたき姿です。


「キビタキ」(作製途中)


ひとつひとつ、愛情込めて、描いてます。
もっともっとイロイロなバージョンがあるのですが、おいおいご紹介します^^。

ぼつぼつ、通販予定で〜す。


ちなみに、ベビマロの最近のお気に入りは、
ダンゴムシ。見つけては、「あああー!!」と歓声をあげています。
〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ 一般社団法人・よろず体験事務所 をかしや


をかしやホームページはこちら

いとをかし と思ったらポチリとおしてね↓!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

更新 2012年6月4日 16:04:08

登録タグ 自然  Tシャツ

2012年1月12日
今年もよろしくお願いします。 コメント(0)読む・投稿する
〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ 一般社団法人・よろず体験事務所 をかしや
 HPはこちら

あけましておめでとうございます。
昨年はたくさんの方にお世話になり、
応援ご声援をいただきありがとうございました!
今年も「いとをかしな体験」をご提供していきますので
をかしやをどうぞよろしくお願いいたします。


こまろ&たま作 「ニコニコ龍」


さて、新年のご挨拶がたいへん遅くなってしまったのですが、
をかしや一家は年末年始、インフルエンザで全滅でございました。
こまろ→まろ→たま→ベビマロ
と順番に発症し、たまは、インフルエンザから蓄膿になり、まだ治りませんもうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)

みんなA型にかかったのですが、
こどもたちは比較的熱に強かったです。
でも大人がなってみると、熱は高いのに寒気がずっとして、体中が痛い…!
こんなにインフルエンザって辛かったっけ…!?と、
20年ぶりくらいにかかって思いました…。

マロはがんばって風呂で汗を流したりして自力で治していったのですが、
私たまが一番熱にうなされました。39℃40℃が3日間。もうなりたくないですね。

今年は、もっと体力をつけて、ウイルスや菌に負けない体を作りたいと思います!


ちなみに、うちは、風邪っぽいなと思うと、
生姜はちみつお湯割りを飲んだり、
梅肉エキスはちみつお湯割りを飲んだりしています。
こまろももっと小さい頃から飲んでいるので、気に入って飲んでくれますよ。


〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ 一般社団法人・よろず体験事務所 をかしや


をかしやホームページはこちら

いとをかし と思ったらポチリとおしてね↓!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

更新 2012年1月12日 15:18:46


2011年12月14日
今年の干し柿 コメント(2)読む・投稿する
〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ 一般社団法人・よろず体験事務所 をかしや
 HPはこちら

おととい、今年の干し柿を吊るしました。
去年は30個ほどつくりましたが、
毎日ぱくぱくすぐ食べきってしまったので、
今年は60個に増やしました。

吊るしたその日から、
干し柿大好きなこまろが「柿食べよ」「干し柿できたかな」
と一日おきに言っています。


実は先月もマロが50個ほど、庭になった柿をむいて吊るしたのですが、
まだ暖かかったため、
たくさんのハエがぶんぶんやってくるし、カビがいっぱい生えちゃうし、で、
残念なことになってしまいました。

ご近所さんも、たくさんたくさん吊るしてたのに、
やっぱりハエがたかってしまって残念・・・になってしまったそうです。


今回のは、寒さにあたっていい感じにできそうです。
寒さが美味しくしてくれるって、実に冬の楽しみですね!
風さん、太陽さん、よろしくお願いします。


今年も干し柿作りよんよ、と祖母に話したら、
「昔は、柿におはしで穴をあけて、シュロの葉っぱを細く割いて、
その葉っぱを紐にして柿の穴に通して吊るしよったんよ。」
と、昔の話をしてくれました。

庭にシュロもあるので、
ぜひ覚えておこう。
祖母が時々してくれる昔話を聞くのが好きです。





〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ 一般社団法人・よろず体験事務所 をかしや


をかしやホームページはこちら

いとをかし と思ったらポチリとおしてね↓!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

更新 2011年12月14日 16:04:03

登録タグ 干し柿  楽しみ

[1] [2] [3] [4] 次ページ>
プロフィール
まろ&たま
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
愛媛県

2017年4月
先月次月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

COUNTER: 000220455










愛媛県-今治
提供:釣り情報フィッシングラボ

RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved