をかしや きまぐれ草子

エコツアー・自然体験・人材育成研修など をご提供している 一般社団法人・よろず体験事務所 をかしや “まろ” と “たま” の きまぐれ日記。事務所は愛媛・今治。いとをかしな自然生活、をかしやあれこれ、を綴ります。
綴るのは、“たま” 時々 “まろ” で〜す。
2016年4月23日
きよら鈍川渓谷 クリーンアクション コメント(0)読む・投稿する
〜人と自然が和する未来へ〜
☆こちらは2016年までの をかしや旧ブログです。
 2017年からの新ブログはこちら
現在募集中の主催プログラムはこちら

たまです。
熊本の地震から一週間が過ぎました。
被災地域のみなさまに心よりお見舞い申し上げます。
一日もはやく、お心安らいで暮らせる状況になりますように、心からお祈りいたします。
続く揺れ、雨などにより、被害がさらに大きくなりませんように。


改めて思います。
私たちは、動いている、生きている大きな地球の上に住んでいるのですね。



さて、
昨日、私は、いつもお世話になっている、鈍川渓谷のお掃除をしてきました。

渓谷へおじゃまするときは、お礼をかねてゴミ拾いをしていますが、
今回、投棄されてたゴミを拾い、
トレイル(遊歩道)を歩きやすくお掃除してきました。


気になってたゴミ袋。
どうやらずっと前にBBQ客が置いて行ったもののようです、
ビール缶やプラスチックトレイがいっぱい入っていました。


回収してすっきり。


遊歩道には、スギ葉と大きな枝がいっぱい。大風で落ちてきたのですね。
これでは歩きにくい。枝を踏むと跳ね返って危ない。


掃いて歩きやすくしました。すっきり。
でも、山なので、あんまりきれいにしすぎないようにも心がけました。
落ち葉の下には、隠れている虫さんたちがいて、
葉っぱがなくなるとびっくりしているようでした。
落ち葉も自然のことですから。


ともだちを発見しました。サワガニさん。
つぶらな瞳です。
暖かくなって、会えるようになりました。


キャンプ場。こちらも、枝葉がいっぱい。
テントサイトになぜか立派な木が生えていて、テントはちょっと張りにくいのですが、
をかしやは、この秘境感のあるキャンプ場が好きです。


ここも、掃いてすっきり。
苔のじゅうたんがきれいです。
集めたスギ葉は、東屋にあるかまどで焚火をする際、焚き付けにぴったりです。
油の多い針葉樹の枝葉はよく燃えます。

帰り道、足元にちいさな可愛い方を発見。



可憐なフデリンドウさん。
よく見ると、林のあちらこちらに可愛いお花を咲かせていました。


きらきら 水も、若葉も輝いていました。
林の中では、今日はカエルさんに会いませんでしたが、
川では、カジカガエルさんが美しい声で鳴いていました。


作業を終えて、いい汗かいてすっきりしました^^。

自然に、いつも癒しをいただいてます。
恩返しもしたいものです^^。


4月29日(祝)は、
この場所で、
森のようちえん「鈍川渓谷 森のおさんぽ&おはなし会」を開催します。

小さなお子さんと親御さん、
一緒にこの森を歩きませんか^^?
詳細はこちら


をかしやは、今後も定期的に
鈍川渓谷おそうじ活動を続けていきたいと思います。

きよら鈍川渓谷 クリーンアクション

きよらなり【清らなり】
清らかで美しいこと

〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆よろず体験事務所 をかしや
★野外体験を通じた人材育成研修★一般社団法人 をかしや


をかしや新ホームページはこちら
2017年からの新ブログはこちら

いとをかし と思ったらポチリとおしてね↓!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

更新 2016年4月23日 19:20:04

登録タグ 鈍川渓谷 自然 環境

2011年12月7日
オオタカ コメント(2)読む・投稿する
〜人と自然が和する未来へ〜
☆こちらは2016年までの をかしや旧ブログです。
 2017年からの新ブログはこちら
現在募集中の主催プログラムはこちら

たまです。

先月から、よく近所で見かける
オオタカ。

こまろの保育園の送り迎え時によく見かけます。
田んぼのふちにいたり、
保育園の横の高〜い電柱に止まっていたり、
山の上を旋回していたり。

ある日電柱の上に止まったそのオオタカを二人でじ〜と観察してから、
二人ともすっかり彼(彼女?):オオタカのファンになりました。

家に帰って一緒に図鑑を見て勉強し、
それからというもの、こまろは空に鳥が飛んでるとすぐ見つけて教えてくれます。

11/29の夕方にも、また止まっていました。


携帯カメラのため、遠目にしか撮れません、残念。
双眼鏡で見たときは、ほんとに凛々しかった!!


月も似合う。



10分くらい見ていたら、飛んでいきました。


環境アセスメントでよく話題にのぼるオオタカですが、
意外と身近にいるんだあ!とびっくりうれしい出会いです。

なにしろ、めちゃくちゃカッコイイ!!鳥なんです!!
白地のお腹にチャコールグレーの背中、
キュッとあがった眉毛(もよう)とするどい黄色の目。
キリッと精悍な姿にホレボレしちゃいます。

食べるのはハトくらいの大きさの鳥。

じっと見ていると、
電柱に止まってて、急に獲物を見つけたか田んぼへ舞い降りたりもしていました。

硬派な見た目ですが、
あくびをしたり、足で顔をカキカキしたり、
17時のチャイム(町中に時を知らせるメロディ)にビクッ!とビビってみたり、
親しみを感じるところもハート(大)

こんな素敵な鳥に会えるってうれしいな〜〜〜るんるん

オオタカは、里山にいて、開けたところにも出てくるので出会えるのですが
巣をかけるのは大木、樹齢40年以上のマツの木が多いそうです。
巣のまわりに数百メートル四方の広い広い森がないと、安心して子育てができません。
生態系の頂点に立つこの鳥が住んでいるのは、
ほかのたくさんのいきものが住める豊かな自然があるからこそ。

2年前にも近所の田んぼで出会ったのですが、
改めて、自分の住んでる町が緑豊かであることをオオタカに教えてもらいました。

オオタカや、たくさんの素敵ないきものと
ずっと一緒に暮らせるように、
人と自然が和する未来を、みんなでつくっていきたいです。


〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆よろず体験事務所 をかしや
★野外体験を通じた人材育成研修★一般社団法人 をかしや


をかしや新ホームページはこちら
2017年からの新ブログはこちら

いとをかし と思ったらポチリとおしてね↓!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

更新 2011年12月7日 16:34:32

登録タグ オオタカ  自然

2010年5月21日
ふくろう コメント(2)読む・投稿する
〜人と自然が和する未来へ〜
☆こちらは2016年までの をかしや旧ブログです。
 2017年からの新ブログはこちら
現在募集中の主催プログラムはこちら

夜になると、
近所の山から

ホッホ ホッホ〜 (ゴロスケ ホッホ〜)
とフクロウの声。

そして
ホ ホー  ホ ホー  ホ ホー
とアオバズクの声。
(アオバズク:ハトくらいの大きさの小さなフクロウ。夏にやってくる渡り鳥です)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%83%90%E3%82%BA%E3%82%AF

アオバズクさん、今年も渡ってきたんだねえ。いらっしゃい。

マロは昨晩
キョッキョッキョッキョキョキョ  キョッキョッキョッキョキョキョ
ホトトギスの声を聞いたそうです。
(ホトトギス:夏の渡り鳥。カッコウのなかま)

ホトトギスさんも来たんだねえ。いらっしゃい。


こまろと宵のお散歩に行くと、カエルさんたちもいろんな歌を歌っています。
こまろと、カエルさんの歌CDでお勉強しようね〜♪と話しながら帰りました。


乗り物好きのこまろは、さいきん、いきものにも興味が出てきたようで、
寝る前にいきものずかんを読んでいます。
マロのお下がりの野鳥図鑑ももらっていますが、
ふくろうのページが大好き。「こわい〜!」といいながら大好きです。

そしてふくろうの鳴きまね。


最近は、上に書いたみたいに、上手に言えるようになりましたが、

去年は、

「小さいふくろうは何て鳴くの?」と聞くと

ホー ホー って鳴くんよ」とこまろ。



「じゃあ、大きいふくろうは何て鳴くの?」


ホー ホー! って鳴くんよ」


声が大きいだけじゃん〜〜〜!!と笑わせてくれたものです^^



あさってからしまなみインタープリター養成講座2010が始まります。
参加者は愛媛にとどまらず、四国各県、広島県、からも参加者がいらっしゃいます!
来年から「せとうちインタープリター」に改名しようかな?

個性豊かなみなさんにお会いできるのが楽しみでワクワクしています^^







〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆よろず体験事務所 をかしや
★野外体験を通じた人材育成研修★一般社団法人 をかしや


をかしや新ホームページはこちら
2017年からの新ブログはこちら

いとをかし と思ったらポチリとおしてね↓!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

更新 2010年5月21日 21:43:04

登録タグ フクロウ  

2010年1月13日
新潟の雪のはなし コメント(4)読む・投稿する
〜人と自然が和する未来へ〜
☆こちらは2016年までの をかしや旧ブログです。
 2017年からの新ブログはこちら
現在募集中の主催プログラムはこちら

たまです。寒いですね・・・。
今治市・玉川町の奥では雪が降ってたようです。
をかしや家は、玉川支所の近く、三反地にあるのですが、
このへんはちらついただけでした。
玉川といっても、今治寄りとと山手はまた違うんですよ。

去年の1月の森のてらこやの日は、
最近では珍しいほど白く雪が積もった日でした。
会場の、玉川町畑寺・光林寺は山の上。
すっごくキレイに雪が積もって、雪合戦や雪だるまを作って遊び放題でした。
ただ、遊びに来られたみなさんは、あわてて長ぐつを買いに走られたのでした。

 

今年1月のてらこやは、1月24日(日)です。
果たして雪が降るのでしょうか??降っても楽しいし、降らなくても楽しい!!
焚き火もありますし、みなさんお待ちしています^^


ところで、をかしや家は2年間ほど、
新潟県の豪雪地・柏崎市高柳町に住んだことがあります。
まろは、それまで富士山麓に住んでいたので雪にも慣れていましたが、
愛媛育ちのたまは、ちょっと雪が降ったら運転なんて、おそろしくてできん〜〜〜!!
という状態でした。
が、慣れるもんです。
毎日25kmの道のりを職場まで車で通い、いちど滑って雪にぶつかり怖い思いをしたこともありましたが、おかげでちょっとの雪では驚かなくなりました。

住んでたところの雪はこんな感じです。

これは家の窓から見た景色↓。


真っ白で、きれいでしょ。1m2mふつうに降るところです。
最近は、雪が少ないことが多く、スキー場営業などがたいへんになってきていますが、
今年はたくさん降っていて、スキー場も無事営業、雪堀りがたいへんだそうです。

まろたまの住んでいた家は、道路のすぐ前で、
屋根も片流れになってるので、あまり雪堀りしなくてすんだのですが、
玄関から道までの距離がある家だと、毎日早起きして雪掘りが日課となります。

一晩で何十センチも積もる雪。
しんしん・・・という表現がピッタリです。

雪の中に、冷蔵庫がわりに野菜を保存したり、
雪の中で寝かせたお酒はまろやかで美味しい限定品として売られてるんですよ。


降りたての雪はほんとうにきれい。山全体がオレンジ色に染まる秋が過ぎて、
葉っぱが散り、ある日真っ白の雪化粧。春の芽吹き色、夏の勢いのある緑、と、
雪国の四季はほんとうにはっきりしていました。

雪解けの春には、山菜がいっぱい。
我こそは!、といわんばかりに植物たちが芽を出してきます。ひとつかみで20本くらい取れそうなツクシにはびっくりしました。
ちなみに、あちらの方は、もっとおいしい山菜がいっぱいあるのであんまりツクシは採って食べないです。
たまは、春といえばツクシのたまごとじが大好きです。

あちらの山菜の王者といえば、ウド。スーパーで見かけるウドは白いですが、
山のウドは緑色。香りも、あのクセも、たまらなくおいしい〜〜〜!!!
肉食のマロは、春、山菜を食べてたら肉食べなくても元気出てくるぞ〜と言ってました。

冬を耐えて芽吹く植物のチカラをいただいているんだな、と心底思いました。






新潟ではダイナミックな自然体験をいっぱいさせてもらったなあと思います。
なにしろ、お隣に住んでいたおじさんが山遊びの達人でしたので、
山菜採り、キノコ採り、ぎんなん採り、イワナ釣り、ニワトリ絞め、マムシの炭火焼き(おいしいんです)
など、いろんなことを教えてもらいました。Yさん、ほんとうにありがとうございました。


2年前、愛媛に移住したのは雪景色の冬でしたが、
日本海側から太平洋側に車で走ってくると、太陽の光にものすごく驚いたことを覚えています。
なにしろ、新潟では、3,4ヶ月間ずっと、白とグレー、雪と曇り空の中にいるんです。
たまは愛媛で育ったくせに、愛媛に戻ってしばらく、
「こんなにお日様サンサンで、これは冬なんやろか!?こんなに一日で洗濯物が乾くなんて夢みたいや・・・!」
と思っていました。なんだか、国がちがうみたいに気候がちがうんですから!

雪の冬はきれいだけど、ずっと白とグレーの中にいるとけっこう滅入ります。
「美しい恵みの春があるから、冬を過ごせるのよ」と新潟の近所の方が言ってたのが忘れられません。

日本国内でも、ほんとうにいろんな気候、自然があるんだなあと思います。
まろたまは、さまざまな県に住んだので、いろんな自然や暮らしを見れて、
そして今、愛媛をいいなあと思えて幸せです。
愛媛って、実は、サンゴ礁からスキー場まで変化に富んだ自然のある県です!
そんな県、めったとないですよ。

みんなが、それぞれの住んでるところを好きになれるといいなあと思います。



 〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆よろず体験事務所 をかしや
★野外体験を通じた人材育成研修★一般社団法人 をかしや


をかしや新ホームページはこちら
2017年からの新ブログはこちら

いとをかし と思ったらポチリとおしてね↓!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

更新 2010年1月13日 23:49:25

登録タグ 自然  新潟

2009年12月18日
鈍川の動物調査☆ コメント(6)読む・投稿する
〜人と自然が和する未来へ〜
☆こちらは2016年までの をかしや旧ブログです。
 2017年からの新ブログはこちら
現在募集中の主催プログラムはこちら

12月11日、12日にかけて、今治市玉川町鈍川渓谷の動物調査をしました!
宇和島のネイチャー企画さんという調査の専門会社の方に来ていただいて、
調査方法をいろいろ教えてもらったんです。



というのも、
をかしやは、クリスマス「鈍川渓谷エコツーリズム推進プロジェクト」クリスマスというのを始めました!



鈍川渓谷をエコツーリズムのサイトとして、地域を盛り上げるため、
継続的な自然環境調査と、
エコツアー体験キャンペーン「エコツアーまつり」を春・秋に実施するんです。
これは、伊予銀行さんのエバーグリーンという助成金をいただき、
鈍川温泉組合さんと協力して行います。


動物大好き!!たまにとっては、うきうきドキドキワクワク!!!!!!
なにしろ、宝物のひとつは 動物ウンチコレクション。
昔、動物に会いたくて痕跡さがしをして集めていたものです。

講師のMっPさんと 動物好き で意気投合わーい(嬉しい顔)
調査のしかた、動物のこと、地形図の読み方なども教えていただき、新しい世界が広がったとてもとても楽しい2日間でした(もちろん仕事ですよ〜)。

地形図を読むって、平面の地図が立体に見えてくるようになり、
道なき道が見えるようになる!
こどもの頃、探検家・冒険家にもなりたかった私は、ちょっと夢に近づいた気分でした。

さてさて、
1日目は3頭のシカさんに出会いました。そして、
こんないきものも↓
 
お〜い、ヒキガエルくん、こんなにやせててこの冬だいじょうぶかい?

注意して歩くと、動物の痕跡がいっぱいです。
目立つところにはイタチやテンのうんち。
なわばり宣言のため、わざわざ目立つところにするんです。


シカのうんちも発見!


あっ!シカだ!



イノシシが牙や体をこすりつけている木。毛がついてます。


リスの食べあと。森のエビフライですわーい(嬉しい顔)

こんな感じでどんどんいろんなものが見つかります。


シダのやぶをこいで


穴があれば覗きこみ


コンパスと地形図を頼りに どんどこ探検をして・・・ 
右の皮の剥けた木はシカの食べあとです


山の上に登頂!


下りる道、なんと下のほうから、
ドーン!!!と銃声が!!鈴の音と犬の声も聞こえます・・・

今は猟期なので、猟師さんが山に入っているとのこと。
ひええ〜〜〜!!もしイノシシに間違われてはタイヘン!!!だってほかに人いないし・・・

そこで、笛をピーピー鳴らしながら、ここにいま〜す!とアピールして
山を下りたのでした。

鈍川調査、これから続けていきます!!
動物を撮るカメラも仕掛けたので、楽しみです。

そしてその資源調査をもとに、さらに楽しいツアーを作っていきますので
どうぞお楽しみに!!



〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆よろず体験事務所 をかしや
★野外体験を通じた人材育成研修★一般社団法人 をかしや


をかしや新ホームページはこちら
2017年からの新ブログはこちら

いとをかし と思ったらポチリとおしてね↓!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

更新 2009年12月18日 17:32:26

登録タグ 鈍川 自然 動物

2009年4月24日
夏の鳥さんが来ました!! コメント(7)読む・投稿する
〜人と自然が和する未来へ〜
☆こちらは2016年までの をかしや旧ブログです。
 2017年からの新ブログはこちら
現在募集中の主催プログラムはこちら

今日、家兼事務所にいると

空から

「ぴっくい〜〜〜」「ぴっくい〜〜〜」

(発音:ぴっ右斜め上右斜め下い〜〜〜右斜め上右斜め下
という声が。

あの声は!!!

夏の渡り鳥、サシバさんだあ〜〜〜!!!
差し歯ではありません。

1年ぶりに聞くと、おかえり〜と、うれしくなりました。

サシバさんの写真がなくてごめんなさい。
かっこいいんですよ。ぜひ、サシバ、で検索してみてくださいるんるん

猛禽類(ワシやタカのなかま)って、
トビくらいしか見かけん・・・と思っていても、
実は、けっこういろんなのが空を飛んでます。
しっぽの三角が、
三味線のバチっぽく平たかったり真ん中がくぼんでたりすると、
トビさんです。
扇状にまるくなってると、それはトビさんではない
ちがう猛禽です。

気にしてると、見つかることありますよ。
見つけると、たまは、やった!ラッキー!みたいな気持ちになります。


昨日は鈍川渓谷ガイドの下見に行くと、
木の梢のほうから

幸せの青い鳥、オオルリさんの声が!
見ることはできませんでしたが、とっても得した気分。
オオルリさんも夏の鳥です。

鈍川は今優しい若葉の色でいっぱいです。
森林館の対岸の渓谷沿いの遊歩道や、
鈍川温泉から森林館の途中にかかっている吊り橋を渡り、
山へあがっていく遊歩道がおすすめです!
気持ちいいですよ〜。
シカが木の皮を食べた痕もいっぱいあるので、
もしかしたら、出会っちゃうかも・・・!

なにしろ、たまは動物好きなので、ウキウキです。


最後にひとつ、どなたかご存知でしたら教えていただけませんか。
ステキなサシバの写真を他の方のサイトやブログで見つけたのですが、
アドレスをここに載せてよろしいものかどうかわからなかったので、
写真なしにしました。
こういう場合、載せるのはルール違反になるのでしょうか?
基本アナログ人間のため、
まだまだネット初心者のたまです。
どなたかお教えいただけますとありがたいです。
よろしくお願いします。〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆よろず体験事務所 をかしや
★野外体験を通じた人材育成研修★一般社団法人 をかしや


をかしや新ホームページはこちら
2017年からの新ブログはこちら

いとをかし と思ったらポチリとおしてね↓!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

更新 2009年4月24日 02:00:42


[1]
プロフィール
まろ&たま
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
愛媛県

2017年8月
先月次月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

COUNTER: 000235375










愛媛県-今治
提供:釣り情報フィッシングラボ

RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved