をかしや きまぐれ草子

エコツアー・自然体験・人材育成研修など をご提供している 一般社団法人・よろず体験事務所 をかしや “まろ” と “たま” の きまぐれ日記。事務所は愛媛・今治。いとをかしな自然生活、をかしやあれこれ、を綴ります。
綴るのは、“たま” 時々 “まろ” で〜す。
2013年12月12日
「狩猟合宿」一月に実施します! コメント(2)読む・投稿する
〜人と自然が和する未来へ〜
☆こちらは2016年までの をかしや旧ブログです。
 2017年からの新ブログはこちら
現在募集中の主催プログラムはこちら

たいへんゴブサタしております。マロです。
最近は発信ツールが完璧にフェイスブックに移行しているのでぜんぜんブログかけてないです。スミマセン・・・。

さて、キーンと冷えた朝の空気に冬を感じる今日この頃ですが、みなさまいかがおすごしでしょうか?

本日の記事は、瀬戸内しまなみ海道のちょうど真ん中にある、大三島(おおみしま)にて実施する「狩猟合宿in大三島 〜島で猟師に命をまなべ!〜」のご案内です。



すみません、この画像は大三島多々羅で撮った、先日のしまなみサイクリングのものなのですが、尾道〜大三島まで到着したウレシサにワタクシおじさんながらマリオなみにやたら高く飛んでおります!!!

・・・もとい、「狩猟合宿」ご紹介。

この本事業は一泊二日でワナ猟を体験し、イノシシまるごと一頭を参加者自身の手で解体します。講師は30代の若き猟師「なべちゃん」こと渡邉 秀典氏。彼から猟と解体作業の手ほどきをうけ、実践します。

本事業の魅力はズバリ、渡邉氏の魅力にあります。

もともと、渡邉氏は猟師ではありませんでした。現在もそうですが、本職はミカン農家です。今日、農業は楽な商売ではありません。しかし大学時代にまちづくり、地域おこしを学び、各地の農産物直売所を研究していた彼は、直販を手がければ農業でも「イケル!」と判断します。そして卒業後地元大三島に戻り、柑橘の農業後継者として就農します。

その当時、島にはほとんどイノシシはいませんでした。

しかし、広島と愛媛にまたがる瀬戸内の島々をつなぐ「しまなみ海道」ができると状況は一変します。見る見るうちに島にイノシシが増え、丹精こめたミカンが食い荒らされるようになったのです。つまり、橋をわたってイノシシが島にやってくるようになったのです!

獣害のひどさに耐えかねた渡邉氏は決断します。

「やられっぱなしでいられるか!倍返しだ!」

そしてワナ猟免許を取得し、地元猟友会と連携し、シシ猟を行うようになります。しかし、害獣駆除のための猟は、ただ撃って埋めるだけ。彼は次第にそこに疑問を抱くようになります。

「命を奪ったからには精一杯美味しく食べてやるのが野生のルールではないか?
害獣だから殺されて、食べられもせず捨てられるなんてまっとうな死に方じゃない。」

そこで、猪肉を販売するためのさまざまな取り組みをはじめます。仲間と一緒に「しまなみイノシシ活用隊」を結成し、廃校の給食センターを食肉処理施設にするために行政に働きかけ、猪肉をソーセージやハムに加工し「あらくれポーク」という名前を付けブランディングし、独自の販路を開拓していきます。

現在も、イノシシの命を無駄にしたいため、関わってくれる仲間の人件費を捻出するため、地域を元気にするため、さまざまな取り組みをしています。特にこの冬の時期は、昼はミカン農家、夜はシシ肉解体業者として、まさしく「シシ奮迅」の活躍をしています。
この取り組みはつい先日の愛媛新聞にも取り上げられています。



猟と解体もさることながら、そんな彼の「生き様」からまなぶところも大きいかと思います。

合宿の詳細は下記の通りです。

ご縁のある方のご参加をお待ちしています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

狩猟合宿in大三島 〜島で猟師に命をまなべ!〜

期 日 :2014年 1月25(土)11時〜26日 (日)16時頃解散
場 所 :愛媛県今治市大三島多々羅キャンプ場
内 容 :○人と自然の関わりについて考えよう! のワーク
     ○イノシシを捕るためのワナを仕掛けてみよう!
     ○ケモノの肉は美味い!猪肉を満喫ながらの大懇親会
     ○猟師と行く!野生のケモノに出会うナイトハイク
     ○シシはかかっているか?翌朝、ワナを確認しに行く!
     ○丸ごと一頭、イノシシを解体する
      ・・・などなど
     ※自然相手なのでワナにイノシシが必ずかかるとは限りません。
      それを見越して、解体するイノシシはあらかじめ準備しておきます。
      血抜きと内臓抜きだけしてある大三島産の野生イノシシです。

対 象 :16歳以上の
      ・狩猟、野生動物に興味のある方
      ・自然や環境、アウトドアが好きな人
      ・人と「命」との関わりに関心のある方
      ・なべちゃんや、をかしやの取り組みが気になる人
定 員 :15名
参加費 :19,800円(宿泊、モモ肉丸焼き等猪肉満喫の食費込み!)
     ※懇親会費は別途、1,000円程度です。
申込締切:1月19日(日)

申込多数のためキャンセル待ちとなりました(1/15現在)

申込方法:申込フォーム

または info@wokasiya.jp まで、以下の項目をご記入の上メール下さい。
 〔樵亜伸∪別/生年月日/そ蚕蝓伸ゥ瓠璽襯▲疋譽后
      Χ杁渭⇒軅茵雰搬單渡叩法伸Щ臆弾圧 伸本事業を知ったきっかけ

     お電話でのお申込は0898-55-3976まで。

その他 :解体した猪肉は実費にて販売します。
     自分で解体したシシ肉をお土産にもって帰れます!

************************************
〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆よろず体験事務所 をかしや
★野外体験を通じた人材育成研修★一般社団法人 をかしや


をかしや新ホームページはこちら
2017年からの新ブログはこちら

いとをかし と思ったらポチリとおしてね↓!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

更新 2014年1月15日 21:41:32

登録タグ  狩猟 動物
お願い。
田中啓文

新聞を拝見し、このイベントを知りました。
とても興味があり、前から体験したいと思っていたのですが、今回の日程が出張と重なっており参加できません。
ぜひ第2回、3回と続けていただければと思うのですが、こちらの勝手だけ言ってもしょうがないのもわかっています。
次回がある折に、知らせていただければ幸いです。。
info@aobaland.com  田中啓文
よろしくお願いいたします。
2014/01/15 11:27:49
田中啓文さま

コメントありがとうございます。
今回はご予定が合わないとのこと、また今後も続けていきたいと思いますのでぜひまた次回を楽しみになさってください。
いただいたメールアドレスに、今後情報を送らせていただきますね。
2014/01/16 11:43:13
記事へのコメント投稿
投稿者
(必須)
URL
タイトル
(必須)
コメント投稿
(必須)


※ HTMLタグの挿入はできません。

プロフィール
まろ&たま
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
愛媛県

2019年11月
先月次月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       

COUNTER: 000312764










愛媛県-今治
提供:釣り情報フィッシングラボ

RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved