をかしや きまぐれ草子

エコツアー・自然体験など をご提供している よろず体験事務所 をかしや “まろ” と “たま” の きまぐれ日記。
いとをかしな自然生活、をかしやあれこれ、を綴ります。
綴るのは、“たま” 時々 “まろ” で〜す。
2016年5月3日
ビーチ アクロ ヨガ のご案内☆ コメント(0)読む・投稿する

〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ よろず体験事務所 をかしや
 HPはこちら

本日は、マロたまのお友達の企画をご案内します。


うちの近所に住んでいる、ロシアの女性・オリガさん。
こどもたちが同じ保育所、小学校で
家族ぐるみのおつきあいをしています。

ハバロフスク出身のオリガさんは、自然が大好き!

きのこ採りが趣味だったり、鈍川渓谷や海が大好きだったり、
インドカレーが好きだったり、ハーブがたくさんの有機無農薬の畑をやっていたり…^^
そして、私と同じ
自然出産・アクティブバースの日浅産婦人科医院でお産。
とっても気が合う、
ナチュラルで美しくてとっても素敵な人なんです!


そんなオリガさんは、長年ヨガをやっています。
今治の絶景ビーチ・唐子浜で、友達とヨガをしてたこともあるそうで、
その話を聞いた時から、ビーチでヨガ!すてきだな〜!って思っていました。


アーユルヴェーダを取り入れた暮らしがしたいというオリガさん。
だから、畑でハーブ(薬草)も作って、食を大切にしています。

(アーユルヴェーダもヨガも、インド伝統思想におけるその本質としては、
人がより自然の在り様に近い、心身が幸福に満ちた人生を送る上での「智慧」とされ、
日常生活の一部として取り入れることが薦められています。
アーユルヴェーダとヨガの情報サイト「アーユルヴェーダスタイル」より)

自然とともに、自然に学ぶ生き方は、私たちが目指すところと同じ^^。
だから、気が合うんだ〜♪と納得しました。


オリガさんの夢は、ヨガ教室、ひいてはアーユルヴェーダの教室を開くこと。
今年、初めてのチャレンジとして、
オリガさんのヨガの先生を招き、
初の主催ヨガセミナーを開催します。

これは、応援したい!!!

そして、とってもすてきな企画なので、みなさまにご案内します♪


白砂青松のビーチで、
ロシア人の先生とインターナショナルに、
アクロバティックなヨガ!

たまも、21日に参加します。ご一緒しませんか?


以下、オリガさんからの情報転載です。

******************************

四国で初めて!!

インターナショナル

ビーチ アクロ ヨガ

5月21日(土)〜22日(日)



海外で話題!!アクロヨガって

 突然ですがアクロヨガってご存知ですか?

 アクロヨガとは二人以上で行う ヨガ、タイマッサージ、アクロバットの要素を取り入れたヨガの事です。
 一方的な力ではなく互いに与え受けあう事により、幸福 感謝や感動を得る事ができ、そのふれあいから感じる全てが学びとなります。

カップルで
親子で

 一見難しそうに見えるかも知れませんが、初心者でもコミュニケーションを取りながら動とバランスを使う事で、子供からご年配の方まで誰でも楽しくレッスンにご参加いただけます。 
 アクロヨガの大きな効果としてディープなストレッチや骨盤調整、身体全体のゆがみの改善また動を利用してー人では難しいポーズが可能になることも。
 この機会に体験してみませんか?


<講 師>


コレスニコウ・セルゲイ(右)
 エストニア出身 タイ在住
 2010年 インドバンガロールヨガインストラクター資格取得
 2016年 TTCアクロヨガしべル

カギヤ アレヴティ・ナ(左)
 ロシアにて幼少よリクラシックバレエ
 1996年 国家芸術文化大学卒業 振付師資格取得
 2008年-2013年国際オープンヨガ大学でヨガインストラクター資格取得
 2009年 タイマッサージレベル1.2資格取得
 2011年 岐阜県多治見でヨガ教室オープン



と き:5月21日(土) 9:30受付 10:00開始
    5月22日(日) 17:30解散

ところ:東予国民休暇村下海岸(国民休暇村 建物よりビーチヘ車で下ります)

宿泊場所:今治市朝倉ふれあい交流センター

参加費: ・2日コース 17,000円
    ・1日コース 10,000円
    ・1レッスンコース 4,000円
     (スケジュールの【 】内が1レッスン、計6レッスンあります。
      部分参加希望の方は、お好きなレッスンパートをお申込ください。)
 
   (宿泊食事各自別途)
    宿泊3,200円
    朝食400円 昼食500円 夕食500円

お食事はベジタリアン料理になります。
障害保険には入っておりませんので各自十分お気を付けください。

<申し込みお問い合わせ>:
 アリブレフト オリガ TEL:090-2826-1803
 越智 とも子     TEL:090-9770-8262
            FAX: 0898-47-4926

お申込みは 電話連絡又はファックスのうえ、
直接お支払いして頂くか5月13日までに下記口座に振り込みしてください。

ゆうちよ口座
12470-20278601 カギヤママサヒト

<スケジュール>
5月21日(土)
9:30-10:00     受付&オリエンテーション
 10:00-11:30  クリアヨガ
 11:45-13:00】  アクロヨガ体験会
13:00-14:30   昼食
◆14:30-17:00  アクロバティックなアスペクト
 17:00-17:30】  フリー練習
17:30-19:00    夕食
【19:00.21:00】 パートナーヨガ&ヨガマッサージ

5月22日(日)
ぁ6:15-6:45   スリヤナマスカル
 7:00-8:30】   クリヤヨガ
8:30-10:00     朝食
ァ10:00-13:00】 アクロヨガ
13:00-14:30    昼食
Α14:30-17:00  アクロジャム
17:00-17:30】  フリー練習

【 】内が1レッスン、計6レッスンあります。
 ↓い離リヤヨガ、スリヤナマスカル は1人でのヨガです。
◆↓、ァ↓Δ魯撻△任離茱です。



ビーチの見える芝生の上でヨガをします

******************************

☆雨天時は室内会場(今治市朝倉ふれあい交流センター)でヨガをします。

☆2人の先生のうちお一人は日本語を話されますので、
説明がわからないかも…って心配はナシ^^。
それに、ヨガは体でするものなので、
心と体でコミュニケーションを楽しみましょう♪

日本在住のロシア人の方も参加されます。国際交流しましょう♪

☆アクロヨガはペアで行いますが、1人参加でもだいじょうぶ。
みんなの心ほぐし、仲良くなれるリラックスタイムののち
ペアになりますので、安心してご参加ください。






〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ よろず体験事務所 をかしや


をかしやホームページはこちら

いとをかし と思ったらポチリとおしてね↓!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

更新 2016年5月3日 20:12:45

登録タグ ヨガ 国際 ビーチ

2016年5月1日
森のおさんぽ&おはなし会 コメント(2)読む・投稿する

〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ よろず体験事務所 をかしや
 HPはこちら

たまです。
こんにちは。みなさんGWいかがおすごしですか?

4月29日、たまのきまぐれ森のようちえん「鈍川渓谷 森のおさんぽ&おはなし会」実施しました!

おはなし屋・えっちゃんとのコラボ企画♪

緑がキラキラ美しい森で、
こどもも大人もそれぞれいろんな発見をしてました。
それぞれ、自然とつながって、いい気持ちになれた日だったな〜って思います。


前半は五感を使って森遊び。


ホンドリスさんたちのごはんの食べあと・大きな“エビフライ”!!
Q:さて、何を食べたかわかるかな?

「え〜っ!!ここにリスがいるの〜ぴかぴか(新しい)!」
みんな目を輝かせていました。
何度も来ると、会える日がありますよ^^
ちなみに私は、鈍川渓谷だけじゃなくて、町内の別の場所でもリスに会いました。
玉川町の山には動物がいっぱい^^

(A:松ぼっくりの中のタネ。皮をむいたらこうなります。ちなみに、2年前くらいから、この大きな松ぼっくり(大王松)を食べています。それ以前は、たくさんアカマツを食べていましたが、松枯れでアカマツが減ってしまったので、この大きなマツを食べだしたようです。)


タゴガエルさんたちの合唱が響く沢や森の広場で宝探し〜。


岩穴にすっこんでいるのでなかなか見つからないタゴガエルさんを、
さすが!こどもたちが見つけてくれました。
このカエルさんは、まだ小さめ。大きくなると、大人の親指くらいになりますよ。


大きな薄紫のお花。とってもいい香り。大きな桐の木から、お花が降ってきたんです。
彼は、右手にいっぱいお花をにぎって、左手にいっぱい落ち葉をにぎって、
大事に運んでいました^^


松葉ずもうや、マツの枝のほうきでお掃除。
足元に、楽しいものがいっぱいあります。


春の森の妖精。「ギンリョウソウ(銀竜草)」
色素というものを持たないので、真っ白。クリスタルのようです。
今年は、いっぱいありました。


「わあ〜!ピンク!!」
とこどもたちが見つけてきたのは、ピンクに輝くコガネムシ。
宝石みたいにきれいな色で、みんな感激しました。

後で調べてみたところ、「センチコガネ」さん。
なんと、動物のフンを食べる虫(糞虫)。
まわりにたくさんあったシカのフンを食べに来たのかも。

えっ!?ウンチ食べてるのふらふら って思った方、
彼らお掃除屋さんがいるからこそ、森がうんちだらけにならないのです。
大切なお仕事をしてる仲間たちです。
大事な役割を担っているからこそ、あんなに美しいのかな^^


さて、森の広場に着きました。後半はおはなし会♪

“おはなし屋・えっちゃん”の、楽しいおはなしの中には、
森で出会ってきたいきものたちも登場します。


えっちゃんのおはなしは、もう楽しくって♪


こどもも大人も、にこにこ、ケラケラ、たくさん笑顔と笑いがあふれます。


カエルがぴょ〜〜〜〜〜〜〜ん!!!


今日いちばんの笑顔がいっぱい飛び出しました。
苔のじゅうたん、小鳥のBGM、緑の天井、森のすてきな会場での楽しいおはなし会は、
それが、さながら絵本の世界のようでした。


解散後、お弁当を食べて、すきな絵本に見入る時間。


川で遊んで帰ったみなさん。
なんと、羽化してまもないトンボたちが、羽を乾かしていました。
ひらひら飛ぼうとするトンボや、まだ色の薄い、じっと時を待つトンボ。
「がんばってね。」と優しく声をかけるこどもたち。


「五感」をいっぱいに使って、
自然が見せてくれる“不思議”と、たくさん出会ったみんなでした。


ちいさな探検家のこどもたちは、低い目線で、大人よりたくさんの
すてきなものを発見して来てくれます。

大人は、気負うことなく、こどもたちのその発見を、一緒に、「素敵だね!!」
と喜んで味わえばよいのです。
こどもに習って遊んでいるうちに、
大人も、眠らせていた「感じる力・見つける力」を取り戻せるのですから。

こどもたちは、自然遊びの先生です。
ちいさなこどもの子育て中は、
大人自身が、感覚・感性を呼び覚まし磨く再チャンス。


ぜひ、こどもたちと自然に出かけてください。
そして、五感を使ってください。
それが、大きな森や山でなくてもよいのです。
小さな公園でも、道端でも、“こども先生”にかかれば、
楽しい発見がきっとあるのですから。
大人は、それが見えなくなっているだけ。

その発見を大切に、いっしょに分かち合うこと。
それが、こどもの心、力を育てることになるのです。

そして、大人のあなたにとっても、
きっとすてきな変化が訪れるはず^^。





〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ よろず体験事務所 をかしや


をかしやホームページはこちら

いとをかし と思ったらポチリとおしてね↓!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

更新 2016年5月1日 12:31:15

登録タグ おはなし会 自然 親子

2016年4月26日
改めて、インタープリテーションを考える、その3 コメント(0)読む・投稿する

〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ よろず体験事務所 をかしや
 HPはこちら

ども、マロです。

いや〜、春ですね。野山には春の味覚がいっぱい。
最近は仕事が比較的ヒマだということもあり、連日野草とりや海藻とり、そしておかず確保のための釣りに精出しています。



これはメバル。この写真のメバルは最大でも20センチ程度。
小ぶりなので趣味の釣りでは逃がしますが、今回は目的はおかず確保!
全て美味しくいただきました。

メバルは骨離れが良いので煮付けも良いし、もう少し大きければ刺身も絶品!
あと小ぶりなやつは干物にするとよろしい。

昨日は田んぼの畦でカンゾウ採取。根元の白い部分が甘くて美味しいのです。
おひたしでいただきました。


昨日はまた、大潮だったため、夕方からは磯におもむき、ヒジキやワカメを採取。
優雅なディナーとなりました。


今朝はイタドリを採取して塩漬けに。


イタドリは全国どこにでもあるけど、愛媛も含めあまり食べません。

しかし高知では盛んに食べられています。
そのままでは酸っぱいんだけど、塩漬けして水にさらして炒め物にして食べると、ほのかな酸味と相まって、これが滅法うまいぜよ!

ということで、田舎の春を満喫しております。

もう毎日0円食堂!です。


・・・そして考えたこと。

自然の中に行くと、こんなふうに食べられる野草がそこここにあることがわかる。
今の時期、食べ物は無限にある。
少なくとも、私には一瞬で見えちゃう当たり前のこと。

「あそこの田んぼの畦にカンゾウとイタドリとイラクサとアカメガシワ」

みたいに。
でも他の人は全然気づかないみたいで逆に驚く。


部屋で仕事していても、窓の外からオオルリ、キビタキ、コゲラ、イカル、カワラヒワなんかの鳥たちの声が、耳に飛び込んでくる。

聞こうとしてるんじゃないのに、声が勝手に耳に「飛び込んでくる」。

私にとってはこれらのことは当たり前なんだけど、自然に触れていない人にとっては当たり前じゃないみたい。

なんでだろうと考えてみたんだけど、それはやっぱり、圧倒的に長い時間、自然と関わり続けてきたから、だな。

私は中学の頃から一人で山菜採りするような変人だったし、25才からはプロの自然案内人として、全国のフィールドでお客さんを案内してきた。富士山、沖縄、愛知、新潟、愛媛など、全国で。
多分今までに3万人くらいは案内してると思う。

やっぱりそういうたくさんの時間の積み重ねが、今の自分と、自分の「感覚」を作っているのだと最近思う。

一足飛びに、深い技術や感覚は身につかないよね。
無駄だと思えても、遠回りしたり、じっくり関わることは必要だ。

私たちの職業は「インタープリター」と呼ばれるプロのガイド。
主に自然を扱うが、自然に限らず歴史、文化、まちなみなど、どんな素材も調理して、体験型のプログラムにして「伝える」。

そして深くじっくりと時間をかけて体験する、対象と関わる、ということが、
「伝える」ためにとても重要なことのような気がする。

相手を深く知ることなしに、伝えることなんてできない。

ということで、インタープリテーションにとって大事なことの一つは、やっぱり「深くじっくり体験する、味わう」ということなのではないか、と思います。


そんな、たっぷりとした時間をかけて、
大事なことに自分で「気づく」ための講座が「しまなみインタープリター講座」、通称しまプリ。

多くの講座は、一泊二日とか二泊三日のものが多いけれど、しまプリはなんと一泊二日×3回。
しかもわざわざ愛媛しまなみまで来なければならない!

・・・大変です。

だけど、それだけの時間を費やしてこそ得られるものが、ここにあります。

しまプリ講座、5月28日開講。
時間のない方のために、単発参加もOKとなりました。

http://wokasiya.jp/menu/shimanamiip.html
〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ よろず体験事務所 をかしや


をかしやホームページはこちら

いとをかし と思ったらポチリとおしてね↓!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

更新 2016年4月26日 11:53:20


2016年4月23日
きよら鈍川渓谷 クリーンアクション コメント(0)読む・投稿する

〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ よろず体験事務所 をかしや
 HPはこちら

たまです。
熊本の地震から一週間が過ぎました。
被災地域のみなさまに心よりお見舞い申し上げます。
一日もはやく、お心安らいで暮らせる状況になりますように、心からお祈りいたします。
続く揺れ、雨などにより、被害がさらに大きくなりませんように。


改めて思います。
私たちは、動いている、生きている大きな地球の上に住んでいるのですね。



さて、
昨日、私は、いつもお世話になっている、鈍川渓谷のお掃除をしてきました。

渓谷へおじゃまするときは、お礼をかねてゴミ拾いをしていますが、
今回、投棄されてたゴミを拾い、
トレイル(遊歩道)を歩きやすくお掃除してきました。


気になってたゴミ袋。
どうやらずっと前にBBQ客が置いて行ったもののようです、
ビール缶やプラスチックトレイがいっぱい入っていました。


回収してすっきり。


遊歩道には、スギ葉と大きな枝がいっぱい。大風で落ちてきたのですね。
これでは歩きにくい。枝を踏むと跳ね返って危ない。


掃いて歩きやすくしました。すっきり。
でも、山なので、あんまりきれいにしすぎないようにも心がけました。
落ち葉の下には、隠れている虫さんたちがいて、
葉っぱがなくなるとびっくりしているようでした。
落ち葉も自然のことですから。


ともだちを発見しました。サワガニさん。
つぶらな瞳です。
暖かくなって、会えるようになりました。


キャンプ場。こちらも、枝葉がいっぱい。
テントサイトになぜか立派な木が生えていて、テントはちょっと張りにくいのですが、
をかしやは、この秘境感のあるキャンプ場が好きです。


ここも、掃いてすっきり。
苔のじゅうたんがきれいです。
集めたスギ葉は、東屋にあるかまどで焚火をする際、焚き付けにぴったりです。
油の多い針葉樹の枝葉はよく燃えます。

帰り道、足元にちいさな可愛い方を発見。



可憐なフデリンドウさん。
よく見ると、林のあちらこちらに可愛いお花を咲かせていました。


きらきら 水も、若葉も輝いていました。
林の中では、今日はカエルさんに会いませんでしたが、
川では、カジカガエルさんが美しい声で鳴いていました。


作業を終えて、いい汗かいてすっきりしました^^。

自然に、いつも癒しをいただいてます。
恩返しもしたいものです^^。


4月29日(祝)は、
この場所で、
森のようちえん「鈍川渓谷 森のおさんぽ&おはなし会」を開催します。

小さなお子さんと親御さん、
一緒にこの森を歩きませんか^^?
詳細はこちら


をかしやは、今後も定期的に
鈍川渓谷おそうじ活動を続けていきたいと思います。

きよら鈍川渓谷 クリーンアクション

きよらなり【清らなり】
清らかで美しいこと


〜人と自然が和する未来へ〜
☆しまなみエコツアー☆自然体験☆ よろず体験事務所 をかしや


をかしやホームページはこちら

いとをかし と思ったらポチリとおしてね↓!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 環境ブログ エコツーリズムへにほんブログ村

更新 2016年4月23日 19:20:04

登録タグ 鈍川渓谷 自然 環境

  次ページ(古い記事)
プロフィール
まろ&たま
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
愛媛県

2016年5月
先月次月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

COUNTER: 000182725










愛媛県-今治
提供:釣り情報フィッシングラボ

RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved