タピタピのお気楽ブログ

子育て、教育、起業、ベンチャー、スポーツ、政治、文化、芸能ネタ、夫婦愛(?)…。
こんなんですがよろしくお付き合いください。
プロフィール
タピタピ
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
男性
愛媛県

2020年1月
先月次月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

COUNTER: 000323502






愛媛のクチコミ情報サイト「ひめぶろぐ」

ただいま「タピタピのお気楽ブログ」をご覧いただいてる方は オンラインユーザーカウンター powered by Counter Live 人です。ご来場ありがとうございます。
RSS2.0

個人情報・著作権について

2009年6月18日
SNSというツールが昔にあったら… コメント(1)読む・投稿する
昨日、佐賀大学の学生の前でプレゼンをしてきました。
いろいろと“伝え方”について考慮してきたのですが、今のところ“手ごたえ”が分かりません…。

人間と言うのは、自分で物事を考えて行動する動物ですので、本人がその気にならなければ何もコトは起きません。
おこがましい言い方(書き方)ですが、「スイッチを入れるのは自分しかいない…」んです。

小生が学生に与えた課題は『新しい概念を持ったWEBサイトを構築する際に、どのようなシステムをつくるか…』というもの。
小生の中では“答え”を持っていますが、それをいきなり学生に提示してしまっては、恐らくその通りの答えになってしまいます。
学生なりの工夫やアイディアを引き出したい…。そう思っています。


ところで、ひびのなどのSNS(ソーシャルネットワーキング・サービス)がもし、戦前の日本にあったら…。
世の中がどう変わっていただろう?!

そんなことを、ふと想像したりしています。

コミュニケーションのツールとしてのSNS、あるいはWEBサイト、携帯端末などは、どんどん進化をしています。

ただ、変わらないものは『人間同士がつながる…』ということ。
ツールはツール(道具)であって、『場』をどのような形で利用するかという点がコトの本質を決めると思っています。




↓よかったらクリックしてください。ポチっとしてくださったら幸いです。【ブログランキング】です(現在74位です…)

人気ブログランキングへ

更新 2009年6月18日 15:35:05

登録タグ SNS 佐賀大学 プレゼン
連続婦女暴行魔 中島大士
連続婦女暴行魔 中島大士

愛媛県今治市波止浜169在住の中島大士(なかしまたいし)は暴走族今治連合に所属する暴走族です
彼らは少女を車で拉致して暴行を加えては、写真を撮り、自分たちには関東連合がバックについていると言って脅します
そして、被害者の周囲で執拗に暴走を繰り返し、恐怖を与えて口封じをし、再び暴行に現れます
今治連合の暴走族中島大士に気を付けて下さい
2016/01/12 01:57:19
記事へのコメント投稿
投稿者
(必須)
URL
タイトル
(必須)
コメント投稿
(必須)


※ HTMLタグの挿入はできません。



お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved