こんにちは玉川の腰折れ天狗です宜しく

年寄の戯言(ざれごと)じゃけどが辛抱して見てね
2020年9月18日
世の中と云うのは コメント(0)読む・投稿する

 当然の事で大勢の方方と生きていると云う事がこれも中々思う様にもいかんのが

 言うても上手い事いかんもので先に卓球の会の世話を退くと思うて

 会に行って少しの人には伝えたんじゃがこがいな話しは言うたら直ぐに広がる様で

 当然の事で代表の先生には一番にお伝えして退かせてもらうと云う事を伝えておいて

 従姉とか何時も世話をしている人には伝えておいたら帰りの他の世話役に引き留められた

 当然誰かから話も聞いたんじゃろう色々と話し合ったんじゃが今までは天狗が殆ど

 世話と云う事をして来た此の事が良くなかったのかもは知らんのじゃが

 どうして我々世話役が居るのに話もしてくれんかったのかとは言うてくれたが

 人間と云うのは自分に負担になる様な話は辞退と云う事も多い此の今の世話も

 二年程前に同じ様にもう世話を辞めると云うた時に皆んなで手伝うからと云うてくれた事を

 今でも頭に覚えとるこがいな事は皆さん直ぐに忘れてしもうて何かが有った時には

 思い出してどうして??と云う事を言うてくれるのが何か空虚なようにも思うんじゃ

  正直な処きれいごとばっかり自分の都合のええ様に言うなと云いたかったが言わんかった

 天狗は世話ももう十五年しとるが此の間に当然かも知れんがみなさんの考え方も

 何か知らんが変わって来て天狗の様に昔の頭での考え方しかようせん者にとっては

 ”” いうたらよう付いていかん””まあ馬鹿としか言い様が無いのかも知れんのじゃが

 此の件に付いては先生のお考えも当然考慮せにゃあいかんのじゃが

 当天狗ももう後期高齢者そがいにもは悠長な事を言うとる時間も無いんじゃ

 良く聞く言葉じゃと思うんじゃが世話と云うのは言うたら馬鹿に成らにゃあ出来ん

 そがいな事も聞くが天狗にも此の言葉が当てはまったとも思うとるが〜〜

 お世話をさせてくれたと云う此の事は天狗には生き甲斐に成ったし皆さんにも出会えた

 此の事は凄く有難かったし今でも後悔先に立たずとも云うが先にはたたんかった

 後悔と云うのは今に成ってやっと解った事で云うたらまあ””遅きに失した””と云う処じゃろう

 未だ皆さんに挨拶も終わって無いんじゃが此の先ちいと楽に成りゃあええんじゃが

 呆け老人が出来た〜〜と言う事に成らん様に注意もしたいんよ。

更新 2020年9月18日 20:07:11

登録タグ 卓球の会の辞退

プロフィール
玉川の天狗
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
男性
愛媛県

2020年9月
先月次月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

COUNTER: 000554897




RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved