こんにちは玉川の腰折れ天狗です宜しく

年寄の戯言(ざれごと)じゃけどが辛抱して見てね
2019年11月24日
之は今日の新聞の記事 コメント(0)読む・投稿する
 今朝の新聞に ””窓””と云う欄が最終頁に有って

 題が ”レシートの裏には”と云いう題に成って居たんで

 此の記事を読んで見ての感想ですがまあ世の中捨てたものじゃあ無いと云いますが

 此の天狗も此の記事を読んで心温まる感じ以上のものを感じました

 此の記事は姉の話から始まって居たんじゃが此の娘さんにはダウン症で知的障害の有る

 四歳違いの弟さんがいてある日家に帰るとお母さんが弟が万引きをしたのかも知れん

 と云う弟さんの手にはポカリスエットのペットボトルが握られていて

 お母さんがそれどうしたんと繰り返し聞くのに弟さんははっきりとは返事が出来なく

 ”あのね、えっと、えっとね、〜〜”としか返事も出来なかったとか

 弟さんには何かをするにも家族が一緒で一人と云う事はしなかったとか

 何かをするにも集団で一人でお金も持って行った事も無かったとか

 其れなのに家に無かったはずのポカリを持って居るのをお母さんが問いただした様で

 正直に話す様にと促したら小さな紙片を取り出した。

 其れは近くのコンビニのレシートで清涼飲料水のレシートでお金も持って居ないのに

 なぜ??との事じゃったとか

 レシートの裏には走り書きで「代金は次に来られた時で大丈夫です」と有ったそうで

 直ぐのお母さんと姉さんと三人でコンビニに行ってお母さんは平謝りに謝ったら

 男性店員が怒りもせず「息子さんは喉が渇いて困っていたみたいですきっとうちを思い
 
 出して頼ってくれたんですよね、嬉しかったです」と云われたとか

 お母さんも姉さんも予想もしなかった言葉に全身の力が抜けて行ったと有ったが

 此の親子と云うのは実は新聞には実名で載って有る、
 
 此の記事自体は天狗には心温まると云う事以上のものを感じさせてくれた

 未だ世の中と云うのは捨てたものじゃあないかと云うか素晴らしい話も有るんじゃ

 そがいに思うて此の記事の事を書かせてもろうた

 もう天狗も高齢に成ったと云う事も当然有るんじゃが昔から涙もろい処も有るんよ

 でも涙もろいと云う事だけでは語れん記事の話じゃったと思うんじゃ。

更新 2019年11月24日 19:47:16


プロフィール
玉川の天狗
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
男性
愛媛県

2019年11月
先月次月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       

COUNTER: 000524824




RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved