こんにちは玉川の腰折れ天狗です宜しく

年寄の戯言(ざれごと)じゃけどが辛抱して見てね
2020年3月31日
悲しくとても辛い出来事 コメント(0)読む・投稿する

 もう年をとる云う事はこがいにも辛い事なんじゃろうかと思うんじゃが

 中々自分自体が当然の事で高齢者に成ったという事は当然の事で解っとると思う
 
 今日の様に落ち込んだ事も無いと思う午前中にはドコモにいったんじゃが

 Dカードと言うものに入ったというか申し込んだんじゃがそれでの事に成るのかと思うたが

 パソコンのメールが何かおかしい様に思うて行ったんじゃが冷静にようく考えたら

 簡単に解る事なのに申し込みをしただけで未だ契約もしとらんのにパソコンの方まで

 メールアドレスとかリモートサービスに変更も無いとわかる事なのにそれが解らん

 何かおかしい様に思うてわざわざ店に行って何か馬鹿にされて様な感じで帰って来た

 その上こっちの方が余計に落ち込んでしもうたんじゃが

 午後に成って孫の女の子からの電話で此の子は今年大学に進学したんじゃが

 入学式は出来んかったと思うが其の後は入学と言う事は当然の事で有るじゃろうが

 一体今後どがいに成るのかはっきりとせんが大阪なので転居する前にと云うて

 顔を見せに来たんじゃがまあ女の事云う事だけでも無いんじゃろうが

 可愛らしくなったというのは有るし有難い事でも有るんじゃがまあそこまではええんじゃが

 此処からの事が爺には落ち込んでしまう事に成る此の孫達は毎年必ず年末とか年始とかは

 此の爺の処に来てくれるのに今日は此の孫の顔を久し振りに見て正直な処思うた事は

 街中で出会った時には恐らく完全にどこの子かと思い判別も出来んじゃろう

 ただ大事に思うた孫なのにこがいな事になぅてしもうたというか女の子と言うのは

 成人をしたらそれこそどこの子かと見間違う様に成ってしもうてそれが悲しく

 かなり以上に落ち込んでしもうたこれも年をとったという事一言では済まされん事

 辛い出来事に成ったまあこがいな呆け老人に成ってしもうた残念な事よ。

更新 2020年3月31日 19:20:23


2020年3月30日
忙中閑あり コメント(0)読む・投稿する
 
 ともでの事は無いが此の忙中と言うのは当然の事でコロナの問題で有るし

 閑ありと云うのはそがいな中にも自然界の花には何の関係も無く咲いて来る

 庭に置いて有る植木鉢のツバキも花が順次咲いて来て呉れとるのが有難いと思う

 椿と言う木は中々大きく成って来るんで天狗は地植えにはそうも思うての事じゃが

 出来るだけは植木鉢に植えるんじゃが植木鉢じゃったら意外と花も咲かせにくいが

 それでも綺麗に咲いてくれたが此の木で挿し芽の後もう四年位に来に成るんじゃろうか

 大体松山の方では此の椿の花が市の花に成っとる様に愛好家も多いんじゃあ無いかと思う

 椿と言う花は花自体が未だ綺麗で生き生きとしている内にもう早くも花が落ちる

 昔の武士は首から落ちる様子を不吉とした様で有るが今はそがいな事も思わんじゃろう

 

 此の椿も入れて何種類かの品種が有るんじゃが此の花色と形は綺麗と思うんよ

 品種が ”月の輪”と云うた様に思うんじゃが穂を貰って来た時には名前も書いて

 有ったんじゃが何年も前の事なのでどうもはっきりとせんのじゃがまあ花には間違いが無い

 

 之はカンパニュラじゃが去年の春に蒔いてからもう此の鉢だけが早い物は去年の内から

 花を咲かせたんで切り花にしたのに未だ残りの物がポツポツと花を咲かせとる

 花の咲く時期に合わせて咲いて呉れたらええのにと思うが中々思う様にもいかん物じゃ

 

 之が残りの物でこれは未だ四月じゃあ無い五月に成って咲いて来るのじゃあ無いか

 丁度九鉢有るんで又卓球の仲間に持って行く様にと考えとるんじゃが

 未だ先の事に成りそうじゃ。 

更新 2020年3月30日 19:51:08


2020年3月29日
i準備だけはしとかにゃあいかん コメント(3)読む・投稿する

 まあ今はそがいな事も考えての事に成るんじゃが

 コロナの問題で外出禁止に成る可能性もあるんでとも言えるが成って欲しい訳じゃあ無い

 出来たらそがいな事には成らん様にとは思うんじゃがもう現実にそがいな事に成るのかも

 そがいな事に成ったらどがいにしたらええのかと思うて畑で出来る事の準備をしとる

 

 次にと思う物の型取りをしたんじゃが中々今は同じ様な物にしか頭が回らん

 兎に角じゃが何でもええ体を動かせるという事が先決でそれだけなんじゃが

 まあ作ると言う事だけでええんでそがいにはあんまり考えられん事なんよ

 

 こっちはもう此の間からの作品でこれも大分形が出来て来とるが

 言うてもそがいな物でも時間潰しにはええと思うとるんよ

 先日の事木工の先生が帰りじゃというてよってくれたんじゃがもう久し振りの事で

 しばらく話して帰ったがこれ位の物なら菓子器には丁度ええと思うと言うてくれた

 もうアチコチにと思うて配ったんでさてどこの配るかとそがいな心配も有るんじゃ

 

 大体で懸崖菊は二十鉢が目処なんでこれ程もは要らんのじゃが未だ此処から

 成長の度合いも見にゃあ如何のでどがいにるかと思うかここまでの準備も出来た

 もう月が変わったら他の大菊の挿し芽も始まるんでそろそろそがいな時期が見えて来とる。

 

  

更新 2020年3月29日 20:20:16


2020年3月27日
もうそろそろ コメント(3)読む・投稿する

 菊の作業も多く成って来そうなそがいな時期に成って来とる

 昨日は懸崖菊の苗を小さなポットの物を大きなポットに植え替える作業が出来た

 

 これ位に根が伸びてくれとったら十分でこれを大きな物に植え替えたんじゃが

 之で約一月の養生をしたら次の作業は定植の作業に成るが

 まあこれからの方が毎日の事に成るが枠に括って行く作業が中心で此の作業が凄く重要に成る

 

 恐らくは平年並みの成長じゃと思うんよただ之からの一月と言うのは

 あんまりせにゃあいかん作業も少ないんでその間に大菊の挿し芽とか

 小菊もミニの懸崖の挿し芽もせにゃあいかんのでこれからの作業と云うのは

 もう菊の作業だけで木工の作業はお休みにせにゃあいかんじゃろう 

 

 子供の頃の数え歌に有ったと思うんじゃが

 桃と桜と比べてみたら〜〜なんて歌も有った様に思うんじゃがこれは桃の花じゃ

 さくらと比べてもそがいにもは解り難いんじゃが桃の花も桜の花もよう似とる

 

 こっちが桜でもう先日に咲いていた物が”陽光”かと思うたんじゃが

 どうもこっちの方がそうじゃあ無いかと思うんよ間違うたんかも知れん。 

更新 2020年3月27日 19:44:36


  次ページ(古い記事)
プロフィール
玉川の天狗
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
男性
愛媛県

2020年3月
先月次月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

COUNTER: 000472192




RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved