こんにちは玉川の腰折れ天狗です宜しく

年寄の戯言(ざれごと)じゃけどが辛抱して見てね
2020年1月17日
此の処と云うのは コメント(0)読む・投稿する

 菊の作業も以外と少ないので毎年の事で此の時期と云うのは

 木工の作業が主になって来るんじゃがそうは言うても木工だけと云う事にも成らん

 それでも卓球教室に行っているんじゃがもう前回も作った物を持って行って上げた

 指導者の先生は四人御出でるのでそれぞれに何かが当たる様にと思うて行ったが

 今回はさて何を作ったらええのかと思うてこがいな準備をしておいた

 先生の一人が蓋付の菓子器を持って行ったらもっと簡単な物が〜〜とか言うて事が有って

 其れならただの菓子器が同じゃろうかと思うてもう大分前から作業途中の物を

 再度どうしたらええのかと思うて作業を始めた物と新しくあんまり材料はよう無いが

 白木が有ったんで一応準備だけが出来た

 

 一つは小さなが松の材で一つは桜の木三枚が白木で杉なのがちいとよう無いが

 金もようかけんのでええ材料じゃあ無い材料だけと云う事には成らんのよ

 安い物で辛抱をせにゃあいかん処も有るんじゃが

 此の白木でどがいな物が出来上がるかともう近年は使った事の無い機械の作業に

 まあ心配もしとるんよ当然の事で全部が上手く出来ると云う事には保証も無い

 じゃがそりゃあ何とかうまい事出来たらそれが一番にええんじゃがそがいに思う

 

 之もじゃが同じ様な白木なんでどがいなかろうかと思うてここまでの作業が出来たが

 之なら何とか見る事が出来そうじゃと思うとる言うてもそりゃあ自画自賛じゃろうが。

更新 2020年1月17日 19:44:34


2020年1月16日
中々の事に成るんじゃが コメント(2)読む・投稿する
 此の寒の内にと思うて畑の寒起しをしときたいとは思うとったんじゃが

 今日は其の準備としてJAに行って来た、ちいとでも安い時にと思うて

 此の冬に使う物を買って来ておいた大体年に二回位は肥糧も買わにゃあいかん

 そがいにも思うんじゃが何様畑の作業もせにゃあいかんのじゃが

 此の畑も若い頃に買った物じゃが中々此の畑を使うと云うのも意外と手間の掛かる事で

 当然の事で放っておいたら草は伸び放題じゃしそがいにも出来んので

 野菜なんかは植える事にしとるんじゃが此の野菜と言う物にしても

 消毒をせん事には当然の事で綺麗なろくな物は出来ん

 どこかに持って行くにしても虫食いじゃあ気が退けるしと云うて消毒もしたくは無い

 仕方が無いのでそのままにしとるんじゃが意外と此方らの方が気にしてしまう

 夫婦二人じゃあそれ程の消費も当然の事で出来ん今年は大分少のうにしたんじゃ

 それでも今日買って来た肥料なんかじゃ



安売りの日にと思うて行って来たんじゃがそれでも一万程かかってしもうたが

 まあこれで春の肥料は確保出来た後は未だ菊の肥料も有るんじゃが

 それは又次の事にするのよ。

 

 

更新 2020年1月16日 20:12:47


2020年1月15日
もうそこまで来とる春も コメント(0)読む・投稿する

 今日の暖かさなんて言うたら本当に春もそこまで来とるんじゃろうかとも思うが

 此の処は暖冬の様子とか温度もあんまり下がらんとかの予報に成っとるが

 全国的に暖かいようで積雪の方も毎年の様に無いとか北の方では春の雪解け水も少ないのかも

 そうは言うても未だ之から冬も本格的になって来るが本当に此のままと云う事も無いじゃろう

 そがいな中にも春が待ちどうしい自然界も有る庭にも其の様子が垣間見られる

 

   梅一輪 一輪ほどの 暖かさそがいにも思うが

 鉢植えの梅にも開花間近に成って来てここまでに成ってくれた

 もう開花の話も聞こえて来とるんで咲いてくれるかと気をもんで居るんじゃが

 こちらは福寿草じゃが此の花ももう四十年も前に買った物で毎年

 花を咲かせてくれて楽しませて呉れとるんよ未先に成りそうでは有るんじゃがね

 

 之も春を待つと云う事でも無いが腐葉土の温度がここまで上がってくれた

 
 
 五十六℃もあがってくれとるが此処までに成るとは正直な処思わんかった

 今年は先に振るい分けの作業をしておいたのが良かったのかとも思う。

更新 2020年1月15日 20:44:18


2020年1月14日
冬来たりなば春とうからじ コメント(0)読む・投稿する

 冬と云う時期には当然の事で辛い事も多いんじゃがそうは言うても次の季節と云うのは

 春に成ると云う事は確実で花の咲いて来る頃に成って来るのが待ちどうしい

 冬には春に向けての準備の時期でもう此の花の様に咲いて来るものも有る

 

 之は山椿(薮椿)じゃがもう此の花も山から持って帰って来て四十年にも成るかも知れんが

 いまだ持って植木鉢を全く植え替えた事も無いのに今年は枯れる前なのか

 たまげる位の蕾がついて此の花kが一番に早うに咲いて来た

 花も素朴な物なんで綺麗でも無いし花色も此の一色で他の色は無いが

 それでも自然に生えていた物なので株自体は大きいんじゃが云うたら芸がないんよ

 他にも椿が咲いて来だしたがこっちは吉祥寺で貰って来たものでこれは交配種じゃ

 

 栽培種と云うのは花の数も多いし花の色も多様なんで見応えもするが

 意外と椿と云う花は昔の武士は嫌ったそうで花が綺麗なのに

 首が落ちるんで武士としては首を切られてしまう事に重ねたんじゃろうと思う

 じゃが花と云うものは人の心を和ませてくれて有難いと思うんよ

 そがいな事も有って天狗も高齢に成った事も有って余計に花が好きになった。

更新 2020年1月14日 20:19:30


  次ページ(古い記事)
プロフィール
玉川の天狗
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
男性
愛媛県

2019年10月
先月次月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

COUNTER: 000448694




RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved