こんにちは玉川の腰折れ天狗です宜しく

年寄の戯言(ざれごと)じゃけどが辛抱して見てね
2020年2月22日
合い間には菊の作業もせにゃあいかん コメント(2)読む・投稿する

 此の処と云うたら当然の事で畑の作業も待っとるし菊の作業も待っとる

 昨日はもう戻る処が無いんじゃろうと思うとったのに菊が戻って来たりした

 政かとも思うたんじゃがそうは言うても片付けておかにゃあいかんので其の作業も有った

 此の戻った物からは苗取が出来そうなので今年の苗が出来そうな様子じゃ

 そうは思うてももう此の二月の終わりには去年は懸崖作りの苗取をしたりした

 もう直ぐに其の時期がくるんじゃがもう其の準備もする事に成るんよ

 昨日は其の前の作業として片付けをして置いて液肥を与えておいたそうしたら

 苗取の作業に成ってくるがもう直ぐの事に成って来とる

 

 

 之が菊の親株の鉢の全体の様子じゃ全部なんで此の中から今年の菊が出来る事に成る。

更新 2020年2月22日 20:15:12


2020年2月21日
昨日の話ですが コメント(0)読む・投稿する
 お天気が良かったんで夫婦で散歩をしたんじゃが途中で去年も水仙を採った処に

 今年も又水仙が花芽を出しとったんで此処は高速道路に用地で

 もう買収も終った処なので此処なら採ったと云うても誰も怒らんじゃろうと思うて

 帰ってすぐに此の水仙を採りに行って来た前には白色の物は花だけとったんじゃが

 之は花色が違う黄色の物でちいと緑がかっとるのが綺麗なので断わりもせんで採って来た

 

 そう言うたら去年も一株採って帰った物が今は花は未だ咲かんのじゃが

 もう直ぐ咲きそうで鉢に植えたもので家に持って帰っとる

 雑草の中に有った物なので鉢に植えておかん事には畑のどがいな草が生えるか

 鉢植えにしておいたら秋に球根だけに成った時に雑草は除けて球根だけにしたら

 畑に他所からの雑草を持って帰ると云う事が無いのでそうしようと思うとる

 もう無料での物なので当然の事で贅沢な事は言えんのよ

 

 春告げ鳥と云うのはウグイスで春告げ花と云うのは北の方では此の福寿草とか

 雪の中から春に成ったら一番に咲いて来るんじゃとかの話を聞いた事が有るが

 我が家の物ももう今年は消滅の時期に成ったんかと思うとったんじゃが

 数が六個程の蕾と花を咲かせてくれとるありがたい事で

 此の花はもう夕方に成ったら花が閉じてしまう日中だけの開花の様でそれでも花は綺麗な

 天狗が植えたのはもう十年もの前に成るんじゃがいまだに花を咲かせてくれる。

更新 2020年2月21日 20:03:40


2020年2月20日
季節外れと言う事も有るんですが コメント(2)読む・投稿する

 それにしても此の季節外れと云うのもこれに関してはおかしいと思うんですが

 之は前にも投稿をしたカンパニュラじゃが之は二年草なのに二年草と云うものは

 例えば今年種を撒いたとしたら今年は花も咲かせんで来年に成って花を咲かせるのに

 此の一鉢だけがもう去年の十二月じゃったと思うんじゃが花を咲かせた

 残って居た穂が伸びて又花を咲かせたものを切り花にして持って帰っとるんじゃが

 

 面白いと云うか太陽の力が凄いと思うのは先端の一輪は咲くまで畑に居たんで

 色がはっきりと紫を出してくれとるのに他の物が中々咲いてくれんかったが

 切り花にしてからやっとの事で花を咲かせたものの此の様子は??

 自然界に有ったら当然の事で太陽の光に当たるのに切り花にして居間に有るので

 太陽の光が当たらんので全くに色が薄いと云うか紫がまるで白みたいに成った

 ほんとに太陽の光と云うものは有難い物でよう解る事に成っとると思うよ

 

 もう此の処言うたら鼠がかじる様にちいとずつしか出来んのじゃが

 秋に向けての県展用の蓮葉の盆を作業しとるんじゃが中々で思い付き思い付きなんで

 今日現在未だ表面(上面)の作業も完了をせんがまあもう畑の作業もせにゃあいかんので

 今日は草引きもしたり菊の手入れもしたりするんで中々此の盆に集中をして〜〜

 と云う事にも成らんのが正直じゃがまあ秋までにはと思うがそうもは言えんのじゃ。



 

更新 2020年2月20日 20:16:00


2020年2月19日
交通事故 コメント(2)読む・投稿する
 まあこがいな事も有るもんじゃと思う事が有ったがこれは天狗には可哀そうでも

 どがいにも成らん事でまあ不可抗力と云うべきの事じゃろうと思うんよ

 昨日畑に車で帰って来て車庫に入れようとして止まった時に

 どしんと何かが横の窓に当たったあっと思うて車も止まった時じゃったんで

 車庫に入れて当たった物の確認をしたらまあ鳥でメジロじゃ

 即死しとったがまあかわいそうでもどがいにも成らんもう死んでしもうとった

 

 こがいな画像をとは思うたんじゃが長い事生きとったらどがいな事が有るか解らん

 

 菊の発酵肥料も温度が上がってくれて一度目に成るんじゃが切り返しの作業をしておいた

 之は昨日の画像じゃったんで今日は温度の確認をしたら五十℃まで上がっとる

 此の乾燥肥料も菊作りにはどがいにしても必要な物でこれが完成してくれる

 恐らくは此の月の内には完成をするじゃろうと思うとるんでもうちいとの事に成っとる

 

 之は秋の県展用の作品なんで言うても急ぐものでも無いんじゃが今日の作業で

 上面の四分の三までの作業が出来た〜〜と言うても未だ葉脈の作業の事なんで

 仕上がるのはさて何時に成るかまあ上面だけじゃったら後一日位の作業かも知れん

 じゃが未だ当然の事で裏面の方の作業は手が付いとらんのでそれでも一週間も??

 そがいにも思うが其れは完成をせん事には何とも言えんのじゃ。

更新 2020年2月19日 18:37:46


  次ページ(古い記事)
プロフィール
玉川の天狗
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
男性
愛媛県

2019年7月
先月次月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

COUNTER: 000459948




RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved