こんにちは玉川の腰折れ天狗です宜しく

年寄の戯言(ざれごと)じゃけどが辛抱して見てね
2019年12月9日
今年も押し迫って来て コメント(0)読む・投稿する

 もう年の暮れに成ったら気ぜわしい日が続くんじゃがそうは思うても

 何かせにゃあいかんそがいにも思うての事なんで

 今年はもう張り替えをせにゃあいかんと思うとった前の間の障子の張り替えの作業を

 しておいた業者に頼んだらそりゃあきれいに早うにしてくれるじゃろうが

 何様の事で年金暮らしの事ちいとでも出来る事はせにゃあいかん

 まあ言うたも下手の横好き以上かも知れんのじゃが此の部屋の物だけでもと思うて

 張り替えの作業をしておいた〜〜と言うても未だ完成はしとらんのじゃが

 

 

 

 例え障子と云えども中々難しいという事もよう解ったが〜〜

 まあ言うても後の祭りに成るんじゃろうかのう。

 

更新 2019年12月9日 20:12:57


2019年12月8日
毎月の事に成るんですが コメント(3)読む・投稿する
 七日には市の体育館の使用の抽選の発表が有るんじゃけどが

 市の体育館の使用の申請と云うのは申し込み自体が十回まで出来るんで

 なるべく自分達の団体(まあ個人も含めて)が欲しい日日を申し込みをする

 とは言うても当然此の日が自分達の要望のとおりに使えると云う事には成らん

 競合する場合には抽選に成るんで此の抽選の発表と云うのが

 七日にメールで届くんじゃがこれに何時も一喜一憂させられる

 当然の事でと云うか天狗の団体〜これは卓球の団体なんじゃが

 天狗の団体は希望する日にちと云うのは固定をしとらんのじゃが

 此の今の抽選の方法が決まった時に他の団体から自分達の希望する曜日の申し込みが有って

 此の日は自分達が使いたいので使わせて欲しいという事が有ったが

 天狗は此の方方に疑問も感じたんじゃが天狗の会の代表の先生が一歩譲ったと云う事も有り

 此の方方が今でも続いている一度は他の団体との軋轢で此の団体とは仲違いもしたが

 中々皆さん公平であるべき事も話し合いの出来ないという事が有ったりして

 本当は此の様な事も無しに本当の公平と云う抽選が有ればええのにと思う

 でもまずまず希望でなくとも月に五回の使用が出来たが

 此の案内も当然の事で毎月天狗が作る事に成るんで此の案内書も出来上がった

 

 ただ此の案内書もイラストを入れてカラーで印刷をするので天狗も自分ではじゃが

 皆さんが喜んでくれとるんじゃないかと自画自賛しとるんよ。

更新 2019年12月8日 20:25:35


2019年12月7日
寒くなって来て コメント(1)読む・投稿する

 野鳥たちが来たの方から暖かい処を目指して来とるんじゃが

 此の辺りには白鳥の様な大型の野鳥の冬鳥はこんのじゃがそれでも

 此の処大西の旧今治との境にある池に毎年と思うんじゃが冬の渡り鳥がやって来る

 種は何かが解らんのじゃが恐らくは鴨の類と思う物がかなりの数来とったが

 去年も思うて画像にしてみたらと思うて写してみたが中々上手く出来んかったんよ

 

 本当はカメラの望遠じゃったらええのかも知れんのじゃがスマホなんで

 それでも家の陰が有るんで云うてもよう解らんが恐らくは二十羽も三十羽も

 居った様にも思うんよ天狗は自然のものに興味が有るんでこがいな物を見るのも好きなんじゃ

 之は大西の池じゃったが午後は夫婦で朝倉に行ったんじゃが此処の池にも

 池が小さなのに毎年の様にここにも鴨類じゃろうやって来る

 

 鴨の類いの様な物が五〜六羽位は居ったんじゃが一羽だけは名も解るものが居った

 之は ”バン”と云う水鳥で口ばしの上が赤いのでよう解るんよ

 もう自然の話の好きなそがいな番組が殆どの天狗にはたとえ極些細な話も

 ついつい画像にもしたいし趣味と云う事も無いが自然はええよう〜〜。

 

  

更新 2019年12月7日 20:09:02


2019年12月6日
もう今の時期は菊の作業も コメント(2)読む・投稿する

 戻って来たと云うか引き取って来たと云うかの菊の処理の作業がようけで

 昨日持って帰って来た物も片付けをしたんじゃが冬至芽が出てくれとったら

 当然の事で来年の挿し芽を採る事が出来るんじゃがこれが上手い事いかんもので

 全部全部が此の冬至芽を出してくれると云う事は無いのが困るんよ

 

 じゃが此の品種は此の様な芽を出してくれたと云うのはまあ言うたら完全と云うか

 ”桜山”と云う品種じゃが此の花色は薄いピンクなんで丁度中間色なのがいかんが

 皆さんどっちつかずじゃ白か赤かと云う事は有るんじゃが此の菊の花色と云うのも

 濃いい赤から薄い赤とか濃いい黄色から薄い黄色じゃし白と云うても全くの白から

 ちいと極薄い青の入った物までいろいろで此の赤にしても何品種かのものが有る

 じゃがこれなら来年の挿し芽には十分でこれを養生して置いたら当然の事で使える

 未だ之から戻って来ると云う物も多いんでそれを片付けて養生をして

 来年のサシメが取れる物を作って行くと云うのが今の大事な仕事なんよ

 

 そがいな事なのじゃが今も嫁さんとの話で今の今天狗の趣味にただの一言も文句も言わず

 金を使うと云う事も全く言わず好きな趣味の事をさせてくれると云うのが誠に有難く

 此の様に嫁さんには感謝の一言なんよ有難う〜〜〜〜

 此の葉盆の作業も云うたら遅々として進まんのじゃがいつに成ったらとも思うが

 まあもう其の内年内の事には成るじゃろうとは思うとるんよ。

更新 2019年12月6日 20:42:08


  次ページ(古い記事)
プロフィール
玉川の天狗
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
男性
愛媛県

2019年6月
先月次月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

COUNTER: 000436935




RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved