こんにちは玉川の鼻折れ天狗です宜しく

年寄の戯言(ざれごと)じゃけどが辛抱して見てね
2018年8月9日
一日一善 コメント(2)読む・投稿する

 と云う訳じゃあないんじゃが菊の作業の中で

 此の懸崖作りの出来たら最終の倒伏と結束の作業と思うての事じゃが

 今日は夕方思い付いて最終に成って欲しい倒伏と結束の作業をしておいた

 それでも一鉢で一時間ではすまんかったがそれでも二鉢がまずまずに出来たと思う

 此の倒伏と云うのは植物と云うのは真っすぐに上に向かって伸びると云う性質がある

 懸崖菊と云うのは其の真っすぐに伸びる物を横にしてこかせて行って

 括って行く作業をするんじゃが此の作業と云うのは懸崖作りでは重要な作業で

 作りかけた頃はもうたまらなく倒して行ったものじゃが今はもうそこまでは出来ん

 大分手抜きをしとるんじゃがそれでも手間と云うのはかかってしまう

 でも””手間の掛かる子は可愛い””そがいにも言うんじゃが

 菊の中では此の懸崖作りと云うのはかなり豪華な物と思うんじゃ

 今年は二十鉢にしか様作らんかったんじゃがそれでも他の物が多いんで

 全部と言うと二百二十鉢位の鉢数に成ったもう恐らくはこれ以上は無理じゃし

 之からは減らせていくばかりの菊作りに成るじゃろうと思うんよ

 菊作りと云う事は体力勝負な処が有るのでと思うとる

 

 言うた様に手間の掛かる子の懸崖は可愛い〜〜がいように出来てくれたらそれでええ

 未だ之から九月の中を目処に上手く育って欲しいと思うとる

 そがいな仕事の合間にももし時間が空いたらと思うて来年の秋の県展の作品の

 作業も極ちいとずつしか出来んのじゃが気分転換にしているんよ

 

 未だ未だ此処からの作業と云うのはどれぐらいの時間がかかるか??

 じゃがたとえちいとでもそうして極たまにしか出来んでも未だ未だ時間は有るんで

 

更新 2018年8月9日 20:41:52


2018年8月8日
今年最後の コメント(3)読む・投稿する

 福助作りの定植の様子です

 何様以前の様な投稿も出来ずそろそろ撤退の時期が来たとは思いながらの今日ですが

 そろそろ福助作りの定植をしたんじゃが今年の大菊は最初から終いまで

 何かおかしい??特にだるまとか此の福助とかは全くおかしい

 何がどう成って居るのかも解らんのじゃが差し芽の時から今に至るのが

 どう成って居るんじゃろうかとは言うても未だ花の咲くまでには一月半は掛かる

 其の間に今の物がどこまで出来上がるのか全く未知数じゃ

 今日の福助作りの定植の様子じゃ

 

 此の定植で今年の菊作りの定植も最後に成って来たのに出来方の悪いのだけが

 残念で成らんのよ別に手を抜いたとは思わんのじゃがのう

 

 

 と云うても出来んかったと云うて嘆いて居ってもこりゃあどがいにも成らん

 残った物が花を咲かせるまでの管理をしてなるべくがいように行って欲しい

 ただそう思うばっかりじゃ。

 でも此のブログも文字化けの前の状態に戻ってくれたらええんじゃが

 天狗には難しいてどがいにもようせんただ使わせてもろうとるだけじゃ。 

更新 2018年8月8日 20:17:48


2018年8月7日
今日も同じ様な作業 コメント(0)読む・投稿する
 今日はハウスの中を片付けて今から秋までのバージョンに衣替えをした

 天狗のハウスは極小さなので年中同じ様子にはしておけんので

 今までの中の雑然とした様子を綺麗に片付けて大菊の養生の出来る様に

 此の中で篠作りと三本仕立てと今回はだるま仕立ての鉢を育てられる様に

 片付け作業が出来たが此の作業が言うたら大仕事で本当は場所さえ有ったら

 そがいな事をせんでもええんじゃが如何せん天狗のハウスじゃ無理がある

 じゃが此の作業も有るので何かかにかの働く??と云う作業が有ってええ

 其の代わりもうこがいにも疲れる作業も当然の事で此の先何時まで出来るんじゃろうか

 此の菊作りの作業と云うのは今から花の咲くのを待って鉢が外に出てしもうたら

 そこからが菊作りの始まりで今の花の咲くまでで丁度一年かかる事になるんよ

 もう菊を作りかけて十年以上も同じ事の繰り返しをしとるんじゃが

 菊の会の中では此の天狗が一番(そうもは言えんが)ようけ作っとるんじゃ

 今日の作業でだるま作りの三枝分けの作業が少しじゃが出来た又残りは後の事じゃ

 

 

 ただ今年のだるまの成長は今一よう無いんで三枝分けの出来たのも十鉢有ったか??

 二本にしか芽の出なかった物がようけに成ったがでもたとえ花が二つでも

 咲いて呉れたら天狗はそれでも良かろうと思うんじゃ花が咲いて来たら

 三つの花の方が豪華じゃああるが二つしかないんでも綺麗に咲いてくれた

 それでもええと思うんじゃ別に品評会に出したりする物だけでもないんじゃけん

 



 これが秋に花を出してしまうまでのバージョンに成りますがこれが一仕事大変じゃった

 此処まで出来たら今年は最終まで出来る事に成るんじゃ。
 

更新 2018年8月7日 20:23:23


2018年8月7日
文字化けのその後 コメント(0)読む・投稿する
 
 修正をされた様に言われる人も居りましたが此の玉川の天狗のページには

 まだおかしい様に思いますが此の此の症状は何が悪いのか全く理解できんです。

 


 今は菊の作業も最終章に入って来て最後の福助作りもお盆までには

 定植を迎えますそうなったらあとは管理次第で秋の愉しみも増して来るんでしょうが

 今年は大菊の様子がおかしくて成長不良と云うのか枯れて行く物が多い

 中々思う様にもいかんものですが此の異常気象も大小は影響があるのかと思う

 これはだるま仕立ての定植の様子で今年は七十鉢位の予定じゃったのに

 言うたら予定は未定で全く思う様な物が出来んで数も半減してしもうた

 

 中々思う様な事も出来んのは老化のせいかもも知れんですね残念です。

更新 2018年8月7日 07:14:11


  次ページ(古い記事)
プロフィール
玉川の天狗
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
男性
愛媛県

2018年1月
先月次月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

COUNTER: 000374090




RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved