こんにちは玉川の鼻折れ天狗です宜しく

年寄の戯言(ざれごと)じゃけどが辛抱して見てね
2018年5月27日
まだ本格的と云うには少し早いか?? コメント(4)読む・投稿する
 とは思うんじゃが何かかにかと作業が溜まって結構菊の作業も有る

 今日は朝の散歩の後に以前お世話に成って居た処の草刈りをしておいた

 まあそがいな事せんでもええんじゃないかとも思うたんじゃが前を通って見たら

 結構草も伸びていたんで余計な事かも知らんのじゃが今日は

 昔は勤労奉仕と云うとったが今はボランティアと云う様なんで

 此のボランティアで作業をしておいた

 おかげな事に天狗は農家じゃあ無いがこの団地の世話役に成った時に

 先代の皆さんが自前の草刈り機を持って来ての草刈をしていたので

 皆さんの真似をして草刈り機を買ったのが此の様に出来る事に成った

 でも此の作業もそうもは時間がかからんかったまあその方がええんじゃが

 今日は十時からの予約で朝倉の体育館の卓球に行く事にしていたので

 それまでのまあ急いでの作業に成ったがまずまずで出来て良かったと思う

 今日も云うた事なのじゃが夫婦だけの卓球なんじゃが他の人に気兼ねする

 そがいな事も無いのでええと思うもう高齢者夫婦の事なんでそがいに上手には

 当然の事で出来はせんそれでも今日なんか温度も高かったんじゃろう

 汗のでる様な事じゃったがまずはこれで良し

 

 これは庭のスイレンの花なんじゃが今年二個目の物が咲いて来た

 これは昔の石臼を貰って来て中に睡蓮を植えて金魚を入れて有る

 今年買った金魚じゃが毎日餌をねだって浮き上がって来て餌をやるんじゃが

 庭に四個ある睡蓮鉢にそれぞれ金魚を入れて有るんで

 日に二回から三回の餌与えに成るんよ

 でも夫婦で餌をやったかどうかなんていつも言う様に成って来た

 こがいな金魚でも家族に成ってしもうて中々愉しみよ。

 

  

 

更新 2018年5月27日 20:03:05


2018年5月26日
中々毎日の事じゃが コメント(2)読む・投稿する

 何かかにかの作業が有ってそれが又重なったりしたら忙しい

 まあ忙しい方がええんじゃがなんでもする事が有るのは助かるんかも知れん

 今日は午前中は大西の卓球が有って行って来たんじゃが

 今日は意外と人が少なくてこがいなのもあんまり無い事じゃった

 今朝菊の会の人がドームの苗でピンクが絶えてしもうたんで

 有ったら分けて欲しいとお願いした有った物を持って来てくれた

 七本も有ったんでそうもは要らんので大西で好きな人に二本はあげた

 此のピンクの色は確かトリニンじゃったと思うんじゃが

 まだ白の物も絶えてしもうとるんで何とかせにゃいかん

 今日の作業で麦わら敷が出来た今年も又スイカが食べられるじゃろう。

 

 

更新 2018年5月26日 21:01:10

登録タグ 今日の出来事

2018年5月25日
之は一昨日の画像 コメント(0)読む・投稿する

 

 そりゃ此の画像はなんでも無い様な画像なのじゃが

 此の樋は朝の散歩の時に丁度朝日が挿して水路沿いの草に水滴がつているの

 朝日が挿し込んできらきらと光るのが見た目にも綺麗で

 一枚写したんじゃが画像にしたらどうとも言えん様な物に成った

 でも天狗は此の今なので露なのじゃろうが之が光を受けて綺麗とは思うたんじゃが??

 

 市の中央体育館に行った時に玄関を入ったらこがいなものが

 言うたら宣伝じゃろうがこがいな事に出会うのもあんまり無い事なので

 画像にしてみた此処は公共の施設なんで当然オリンピック前には

 地方にまでこう云うた宣伝と云うかせにゃあいかんのじゃろうか

 今日は大西で卓球が有ったんで行って来て帰りは

 其の足で整形にリハビリに行って来たいつまでもとは思うんじゃが

 此の腰はもうよう成る事は無い此の状態が死ぬまで続く事じゃ

 病院とマッサージには通うのが仕事に成ってしもうたのが残念よ。

 

 
 


更新 2018年5月25日 19:41:14


2018年5月24日
重要な作業 コメント(2)読む・投稿する

 今年も大菊の挿し芽をしとるんじゃが此の挿し芽が活着をして発根したら

 まあ十二〜三日で発根をしてくれるので其の状態を見ながらの事に成るんじゃが

 ポットに上げる作業をして行くんで此の後はピンチと云うて

 挿し芽をした芽の先端をピンセットで折って行くと云う作業が有る

 もう天狗も此のピンチの作業にかなりの気を使う

 一番の成長点を除けるんじゃが此の先端と云うのが

 実際にやって見ん事にはどうとも言えん之が先端なのか

 それとも違うのか最初は難しかったんじゃが順次やった慣れたが

 それでも中には成長点がのいて無くて芽が成長をして来ると云う事も有る

 まあそこまでも〜〜という事も有るんじゃろうが天狗はそう習ったんで

 今でもそがいな事をしとるんじゃ

 

 

 どうしてこがいな作業をするかと言うたら恐らくは

 ちいとでも早く三枝を成長をさせると云う事になるのじゃろうかと思う

 でも此の先端は葉が開いては無いのでこれかそれともこれかと迷う

 天狗は先端が尖ったピンセットを使うがそうでないと意外と難しい

 まあ此の作業も一度はせんといかん作業なので毎年何度も同じ作業をして行く

 今年はムサシアブミの種を二十粒蒔いたが全部は無理なのか

 砂に蒔いて有ったので苗用の土を作ってポットに植えておいた

 最初の三本はどうも悪かった様なので今回は陰に成る様な処に置いたんよ

 恐らく此のムサシアブミと云う植物も自然界ではそう一日中日の当たる

 そがいな場所でも無しに半日陰位なのじゃあ無いかと思うての事よ

 

 最初もものを入れて十五本じゃが全部が成功と云う事も無いじゃろう

 じゃが半分でも生きてくれたら天狗には成功と思うんよ。

 

 

更新 2018年5月24日 20:31:50


  次ページ(古い記事)
プロフィール
玉川の天狗
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
男性
愛媛県

2018年1月
先月次月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

COUNTER: 000351877




RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved