こんにちは玉川の腰折れ天狗です宜しく

年寄の戯言(ざれごと)じゃけどが辛抱して見てね
2020年2月20日
季節外れと言う事も有るんですが コメント(2)読む・投稿する

 それにしても此の季節外れと云うのもこれに関してはおかしいと思うんですが

 之は前にも投稿をしたカンパニュラじゃが之は二年草なのに二年草と云うものは

 例えば今年種を撒いたとしたら今年は花も咲かせんで来年に成って花を咲かせるのに

 此の一鉢だけがもう去年の十二月じゃったと思うんじゃが花を咲かせた

 残って居た穂が伸びて又花を咲かせたものを切り花にして持って帰っとるんじゃが

 

 面白いと云うか太陽の力が凄いと思うのは先端の一輪は咲くまで畑に居たんで

 色がはっきりと紫を出してくれとるのに他の物が中々咲いてくれんかったが

 切り花にしてからやっとの事で花を咲かせたものの此の様子は??

 自然界に有ったら当然の事で太陽の光に当たるのに切り花にして居間に有るので

 太陽の光が当たらんので全くに色が薄いと云うか紫がまるで白みたいに成った

 ほんとに太陽の光と云うものは有難い物でよう解る事に成っとると思うよ

 

 もう此の処言うたら鼠がかじる様にちいとずつしか出来んのじゃが

 秋に向けての県展用の蓮葉の盆を作業しとるんじゃが中々で思い付き思い付きなんで

 今日現在未だ表面(上面)の作業も完了をせんがまあもう畑の作業もせにゃあいかんので

 今日は草引きもしたり菊の手入れもしたりするんで中々此の盆に集中をして〜〜

 と云う事にも成らんのが正直じゃがまあ秋までにはと思うがそうもは言えんのじゃ。



 

更新 2020年2月20日 20:16:00

釣鐘草

長く咲いてくれてますね。
太陽の光から得られるうれしい作用はいっぱいありますよね。
秋の県展に向けて蓮葉のお盆 仕上がり楽しみにしています。
2020/02/20 20:45:39
りんごさん

天狗が此の花の栽培を始めたのが二年前なのですが此の花は
長持ちもしますし天狗には好きな物で今年は数が少ないんですが
之から蒔く種は確保しているので来年の物が
かなり多く成ったら〜〜と思うとるんですよ未だ予定ですが。
2020/02/21 19:31:44
記事へのコメント投稿
投稿者
(必須)
URL
タイトル
(必須)
コメント投稿
(必須)


※ HTMLタグの挿入はできません。

プロフィール
玉川の天狗
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
男性
愛媛県

2020年3月
先月次月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

COUNTER: 000472203




RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved