こんにちは玉川の腰折れ天狗です宜しく

年寄の戯言(ざれごと)じゃけどが辛抱して見てね
2019年12月15日
世の中こがいななものじゃろうかと思うたが コメント(0)読む・投稿する
 何時も云うんじゃが天狗には子供を育てたと云う事が無いんじゃが

 此の団地の子供達にクリスマスのまあプレゼントにしたらと思うての事で

 もう半年も前からちいとずつ作って貯めておいた組木をあげたらと思うて

 子供のクリスマス会をするとかの話を丁度先週此の話を聞いて居たんで

 まあ年寄の愉しみにして居ったんじゃが先日世話役の人に年寄の趣味で作った物を

 上げてもええかと云う事を聞いて有ったんで世話役さんは宜しいですとの事で

 まあ年寄の事持って行って何かを一言いうたらなんて練習もして行ったのに

 まあ時代も変わったんじゃろうと思うが世話役さんに今日も了解をして貰って

 こうこうで趣味の物なのじゃが当然立派な物では無いが皆さんにと云うたが

 個々に渡してもまあこがいなものなのかそがいに有難いと云う様子も見せんし

 有難うと云う声もあんまり聞こえんかった之は耳の遠い爺には無理な事かも知れんが

 持って行った時にはもう子供達は玩具を貰ったんじゃろう使いながら遊んで居ったが

 それに比べたらまあみすぼらしい木で作った組木なんて〜〜〜〜〜

 去年に鴨部小に持って行った時の先生の対応と同じ感じで正直な処

 考えてしもうたがそうは言うてもただ貰うてくれたと云う事で良かったんかも知れん

 とは思うんじゃが天狗自体がこれで良かったと自画自賛かも知れんがちいと落ち込んだ

 そうは思うが自分も子供の時に人様に迷惑をかけた事が多かったしまあ人様から

 何かを貰うと云う事もそがいにも無かったんで当然の事ありがとうなんて言わんかった

 よう考えたら此の今日の子供達の行動も当たり前なのかも知れんとそう思う

 じゃが天狗は此の年に成ったら人様にはせめて有難う御座います他は云う様にしとる




 

 

 もう此の平目の盆も三枚目に成るが今までの形と違うんで天狗は面白いと思うが

 之は何時も世話に成る整形の先生に出すお茶の盆にしてもろうたらと思うて

 一客用に小さな物にしてみた前の蓮葉の盆も今使って呉れとるので交互にと云うて

 持って行ったらとそがいに思うとる誰もこがいな物には嬉しいとも思わんじゃろうが

 此処の病院は先生のお茶を丁度行っている時に運んでいるんで思い付いたんじゃ

 大体においてお盆と云うのは飾り物じゃあ無しに道具なんで使うてくれたら

 作った者には当然の事で愛着も有る誰かが道具として使ってくれると云う事は

 有難いの一言に成る。

更新 2019年12月15日 19:51:06

記事へのコメント投稿
投稿者
(必須)
URL
タイトル
(必須)
コメント投稿
(必須)


※ HTMLタグの挿入はできません。

プロフィール
玉川の天狗
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
男性
愛媛県

2020年8月
先月次月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

COUNTER: 000524897




RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved