こんにちは玉川の腰折れ天狗です宜しく

年寄の戯言(ざれごと)じゃけどが辛抱して見てね
2019年10月30日
もう此の処 コメント(2)読む・投稿する

 菊の配達に忙しかったのが今日の配達でやれやれ残り三か所程になった

 今年の菊と云うのは大菊の方は予定道理と云うのじゃろうか

 今日も未だ輪台を取り付けの作業をしたんじゃが残りも少なくなって来た

 遅咲きの物は未だそこにまで至って無い物も有るんじゃが之は恐らく

 来週も後半に成るじゃろう花色も見えてこん物まであるんじゃが

 早い物も有るし遅い物も有るしで鑑賞をするには其の方が長く楽しめてええと思う

 未だ懸崖の方なんか全く花が遅いので恐らくは毎年遅い物は正月前まで残るが

 今年も又そがいに成る物も出て来そうな気がするがまあええんよ

 一番に気に成った一軒と云うか一人と云うか買って呉れる人が居るのが

 昨日来てくれてこれが片付いたんで残った物も当然の事で全部の始末をせにゃあいかんが

 明日は予定も無い日なんで残る物の片付けが半分位までに成ってくれたらええんじゃが

 もう明日で十月も終わるが今年は花の咲き方が遅かったんで十一月にまでズレ込んでしまう

 それでも菊の作業が何とかここまでに成ってくれた事が有難い事じゃと思うとる

 此処からはちいと違う話に成るんじゃが去年も同じ様に思うた事じゃが

 大西から山越えで帰って来たところに地域の人たちが花壇を作っとるんじゃが

 去年の此の正式な名前は知らんが”ほおきくさ”と云うのか秋に成ったら

 赤く紅葉をして来るのが綺麗で去年も思うたんじゃがこれを植える事が出来たら〜〜

 そがいに思うたが去年は其のままでなんにも出来んかったんじゃが

 今年も今日又同じ処で見かけてもう見たら実が出来とるんじゃあ無いかと思うて

 黙って此の実を拝借して来た〜〜と言うても木自体は痛める事も無しにゆすっただけで

 実が採る事が出来たこれを来年に成るじゃろうが蒔いて作って見たいと思うとる
 
 

 来年の春に蒔くものはカンパニュラ、とアメリカ芙蓉、と此のほうき草も準備が出来た

 当然の事で観賞が出来る様に成るかどうかは未知数でまあ成功をしては欲しいと思う

 今年もカンパニュラの苗は出来とるんじゃが一本一本と枯れてしもうて

 来年は数がすくのうに成ってしもうてあちこち配る事が出来たらええんじゃが

 

 之は確かこがいな字じゃったと思うが秋明菊で先日木工の会長宅に行った時に

 奥さんがくれた物なじゃが鉢が付かんかったんで枯れるかも知れんと思うたが

 今の処日陰の方に入れて有ったら花を咲かせてくれたもう此の花の植えた事が有ったんよ

 もし生き付いて呉れたら有難いと思うんじゃが小苗も貰って来とるんで

 どちらかでも生き付いてくれたら有難いとは思うんよ。



 

 

更新 2019年10月30日 21:01:27

ほうき草

コキアですね。
もこもこした姿が可愛くて
秋には真っ赤に紅葉して本当にきれいです。
来年、種からうまく育つと良いですね。
2019/10/30 21:32:52
コキア

ですか〜りんごさんなら大抵の物は分かりますね
 此の赤く紅葉をしたものが綺麗でさあ来年は出来るか??
 毎年の様に今年こそとは思うんですが中々。

 
2019/10/31 20:24:59
記事へのコメント投稿
投稿者
(必須)
URL
タイトル
(必須)
コメント投稿
(必須)


※ HTMLタグの挿入はできません。

プロフィール
玉川の天狗
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
男性
愛媛県

2020年5月
先月次月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

COUNTER: 000496213




RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved