こんにちは玉川の鼻折れ天狗です宜しく

年寄の戯言(ざれごと)じゃけどが辛抱して見てね
2018年9月14日
季節と云うものは コメント(2)読む・投稿する
 本当に思う事なのじゃが此の季節と云うのは忘れもせずやって来てくれる

 畑に行くのに道端に彼岸花も芽を出してもう赤い色も出て来て居る

 画像は無いんじゃが庭の白色の彼岸花も芽を出して来とるが

 畑にも此の白色の物がかなり有るんじゃが此の処芽を出出して来た

 本当に自然界には今年の様な酷暑もあんまり関係が無かったのか

 それとも関係は有ったのかは解らんのじゃが忘れずにと云う言葉も有る様に

 秋の様子に成って来たと思うんじゃ有難い事と思う

 畑には此の白色の彼岸花とピンクのと云うて貰った物が有るんじゃが

 これは白色の方の物で白色は地植えも此の鉢植えとようけ有る

 

 もう二年も前には仙遊寺の参道にももっていって植えておいたんじゃが

 あれから足も痛いに成ってしもうて仙遊寺にももうよう行かん様に成って

 見てないのでどがいに成っとるのかせめて車ででも見にいかにゃあいくまい

 今年は画像には無いが釣鐘草も種を撒いて今定植の出来そうなくらいに

 成長をしてくれとるんで白色と紫しかないんじゃが種が採れたので蒔いた物が

 成長をしてくれたんで来年の愉しみにそろそろ定植をしたらと今日は思うたんよ

 定植と云うても十三センチ位のポットにの定植なんで本当の定植は来年に成る

 此の釣鐘草は人に上げたらぎょうさんに喜んでくれたがピンクが一鉢有ったのに

 一番花を摘んでしもうとったんで二番花でと思うたが種が採れんかった

 たまたま種が売っていたので来年の四月に撒くのだそうで来年には撒きたい

 紫と白は有るんで残りのピンクともう一色有る様なんでぜひ来年は蒔いて

 色の確認をして是非採種したいと思うとる

 今年の栽培で方法が解ったので来年はどがいにしても菊の合い間の花として

 ぜひ栽培をするぞ〜〜〜〜。

 
 

更新 2018年9月14日 19:58:59

彼岸花

剣山に行くときにバスの中から赤い彼岸花が咲いているのを見ました。
もう彼岸花の季節が来たんだって思いましたが、
もうすぐお彼岸ですものね。
2018/09/14 23:00:54
りんごさん
玉川の天狗

秋には此の彼岸花がよう似合いますし秋が来たと思うですね
彼岸には忘れずに咲いてくれるのは確かにええ様ですよ。
2018/09/15 07:06:47
記事へのコメント投稿
投稿者
(必須)
URL
タイトル
(必須)
コメント投稿
(必須)


※ HTMLタグの挿入はできません。

プロフィール
玉川の天狗
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
男性
愛媛県

2018年11月
先月次月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

COUNTER: 000382723




RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved