こんにちは玉川の鼻折れ天狗です宜しく

年寄の戯言(ざれごと)じゃけどが辛抱して見てね
2018年5月16日
懸崖菊の作業 コメント(2)読む・投稿する
 菊作りの中でも天狗には此の懸崖作りと云うのはかなり手間がかかる

 まあ一番に手間のかかる物の様に思うとる

 とは言うても此の懸崖菊と云うのは豪華さがあるのでええんじゃが

 今年は手間もかかると云う事も有って去年の数は少なくしてしもうた

 其の代わりにと思うてミニ懸崖を多めにしたらと思ううて準備はしたんじゃが

 苗の活着状態がはかばかしくないのが困ってしもうた

 去年は十二鉢程じゃったのを今年はもっとようけ作りたいと??は思うたんじゃが

 中々世の中の事には思う様にいかん事ばっかりと云う事も無いが〜〜

 

 未だちいと早いとは思うんじゃがそうは言うても時間が有ったんで

 懸崖菊の結束作業をしたりした言うたら ”始めが肝心” と云う事も有るんじゃ

 次の作業は未だ未だ先に出来るんじゃが今回此の作業をしておいたんで

 又次には他の作業も出来て良かろうかと思うとる

 馬鹿なもので菊作りなんかに手を染めたばっかりに要らん作業ばっかりが増えて

 そうは思うんじゃが未だ若い頃に此のまま年を取った時の事を思うたら

 何か生涯と云う事は無くても趣味で出来る事に何かを挑戦してと云うのが本音じゃ

 此の菊作りにしても木工作業にしても卓球にしても始まりじゃった

 

 

 好きこそものの上手なれと云うてくれるのにいつまでも上手になれん

 まあこがいなどんくさい人間も世の中には居るんじゃよ

 

 これは違うんじゃ間違うて摘心したんじゃあないんよ

 恐らくは何かの害虫の仕業じゃあと思うんじゃが此の鉢も他にも有って

 未だ今の時期なら芽先が無くなってもまだまだこれからの物なので

 心配は無いんよじゃが腹の立つ事よ。

 

更新 2018年5月16日 20:18:16

思うようには

思うようにはいかないものですね。私もよく思います。でも少しずつできているものもあります。
菊は毎年、天狗さんのブログで楽しませてもらっています。すごく時間がかかるということが、ブログを読ませてもらって、初めてわかりました。またいろいろと載せてくださいね。楽しみにしています。
2018/05/16 22:25:58
レモンティさん

思う様に行かない処がええんかも知れんのですが其処を又
出来る様にと思うての挑戦ですが何時も毎年同じ様に
と思うんですが中々去年は此の方法で良かったのに
今年は又同じでもいかん難しさは恐らく生徒にも共通でしょうか。
2018/05/17 07:06:55
記事へのコメント投稿
投稿者
(必須)
URL
タイトル
(必須)
コメント投稿
(必須)


※ HTMLタグの挿入はできません。

プロフィール
玉川の天狗
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
男性
愛媛県

2018年11月
先月次月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

COUNTER: 000382958




RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved