こんにちは玉川の鼻折れ天狗です宜しく

年寄の戯言(ざれごと)じゃけどが辛抱して見てね
2017年9月24日
今日はお彼岸 コメント(2)読む・投稿する
 もう毎年案内が来るので本当に助かるんじゃが

 天狗の飼った犬も最後は二匹の親子共此処松山の

 ペット霊園で火葬から埋葬までをお願いして有るんじゃが此処は

 毎年供養祭として案内も有るし当然じゃろうが商売なのでこれがあまり

 好きでない人も居るじゃろうが天狗には有難いと思うとる

 それでも石手ダムの処と奥道後からもシャトルバスが出て

 天狗はダムの所から載って行くんじゃが行くとお寺との契約が有るのじゃろう

 お坊さんも来て経もあげてくれる天狗は真言宗なのじゃが

 此このお経も一部しか解らんのじゃがそれでもわかる部分だけは読経を上げてきた

 

 今年は朝の内卓球が有って帰って食事後に行ったので人は少なかったが

 それでもバスに十人以上は乗って居た

 

 バスはマイクロバスじゃが三台くらいが道が狭いのじゃが

 行ったり来たりで一日じゃとかなりのお参りも有るんじゃあ無かろうかと思う

 最初に聞いた事が有ったが三百人位の人が来てくれるそうじゃ

 昨日の夜九時頃に松山の孫から電話が有ったんじゃが

 言うのは ””爺ちゃん私の運動会が明日有るんよ””と言うて来たが

 もう孫の事なので出来たらそりゃあ行って見たいとは思うが

 そうは言うてももう先月からの予定で世話をして居る卓球が有る

 そういう訳なので爺は明日はよう行かんのじゃが〜〜と言うたんよ

 もうちいと早い目に言うてくれたらそりゃあ何とか出来たかも知れんが

 何様前の夜のもう寝ようかと思う頃の電話の事残念よ

 孫は五年生の女の子なので爺としてはそりゃあ会いたいが

 そがいな事でまあこらえてもろうたんじゃ。

更新 2017年9月24日 20:12:53


2017年9月23日
大菊 コメント(4)読む・投稿する
 此の処はもう毎日の様に生育状態から見て蕾が大きく成って行くのが解る

 此の大きく成って行くに合わせて当然の作業で摘蕾の作業も増えて来て

 毎日見回りをせんといかん今日は懸崖の最終摘心の作業が終わったので

 夕方ハウスの中だけじゃが消毒をしておいた外の物は時間が無かったんで〜〜

 今日は大西の卓球が有ったが次の土曜日は国体でお休みなんで

 二回ほど休みに成る帰って急いで河野美術館に市展の作品搬入をしておいた

 今年は受付にも人が居たが去年なんか人も居らんで

 受付に名前を書いて作品は適当においてくれと書いて有ったが

 何か無責任とは言わんが釈然とせんかった事を受付に言うて置いた

 明日は午前中が卓球で帰ったらすぐに石手ダムの処に

 犬の法事に行かにゃあいかんので人間の墓にもいかんといかんので

 忙しい事に成ったが午後は又卓球が有って行ったりしたんじゃが

 四時半で終わったんで帰って急いでミニ懸崖の最終摘心を終わらせたのが良かった

 どうも話が前後してしもうて失礼しました

 

 もう蕾も大きいので此の様子に成ったら中心の一個を残して

 残りの物を摘蕾していかにゃあいかん

 

 まあ鉢は違うんじゃが此の様に成って来る後は花色が出て

 花弁が一枚か二枚位開いて来たら今度は輪台を付ける作業に成る

 恐らくは十月の中頃に成るんじゃろうか此の頃の花が一番に濃いいので

 花の一番に綺麗な時期に成って来るんよまあ未だ先の事じゃけどがね

 もう毎年の事で菊の成長が気に成るんじゃ成長と言うと

 葉の大きさに出て来る毎年此の葉に手の平を当てて

 幹からの大きさをはかるんじゃが

 

 指の先は此の幹に当てて有るのでここからの長さと言うか大きさと言うか

 これ位に出来上がったらまあ天狗の物としたら上等じゃろうかと思うんじゃ

 

 十八センチ位は有るまあ十分じゃろうと思うんじゃ。



 

更新 2017年9月23日 20:31:19


2017年9月22日
赤白黄 コメント(2)読む・投稿する

 菊の花は此の花色の三つで当然の事濃淡が有るが

 それと花の形も色々あるのじゃが之が又変化に富んでぽって面白いが

 此の三色は違うんよまあ品種も違う物も有るんじゃが

 これも前の奥さんに貰ったものが今年は黄色と白の物が咲いて呉れた

 

 未だ咲き始めたばかりなので蕾の方は未だ先に成るんじゃが

 それでも此の花色は濃いいんで綺麗じゃ初めての花に成ったが可愛らしい

 これは畑において有ったんじゃが花が咲いて来たんで庭に持って帰って来た

 中々彼岸花も赤は自然の物で今は盛りであちこちに見事に咲いて居る

 皆さん此のハナは被写体としては人気で松山じゃったか

 群落が有る様で去年は写真を見せてもろうたが素晴らしかった

 我が家にも菊の先生の写真を飾って居る西条とか言うとったが

 後ろに大木が有って前に此の彼岸花が群落で咲いて居る物を

 頼んで焼き増してもろうた者を額に入れて飾ってあるんよ

 

 これは庭の白色の彼岸花じゃが此の白の花は畑にも有るが

 かなりに株と言うか球根も増えたが球根全部には花は咲かん

 数は解らんのじゃが恐らく半分以上は花が咲かん様に思う

 それが自然なんかも知れんと思うんじゃ上げた人も花が咲かんと言うが

 今年咲かんでも辛抱をしておいたらまた咲いてくれる事と思うんよ

 これはバラじゃが綺麗に咲いて呉れた葉を丸く食害されたが

 頑張って咲いて呉れて良かったと思うとる

 

 まあ天狗も年と共にじゃろう花ものがよう成って今は菊の作業に忙しい 

更新 2017年9月22日 19:29:11


2017年9月21日
何かちいとおかしいような気がする コメント(4)読む・投稿する
 台風十八号が上陸をしたのは十七日の日曜日で此の時には

 相当量の雨量も有ったそれは一日の事でその後は雨も降らんかったのに

 もうそれから五日に成ると言うのに何かおかしい様に思う

 大体はもう三日もしたら水の色も又元に戻って綺麗な色に戻るのに

 もう五日に成ると言うのに総社川の水も谷山川の水も一向に澄んでこん

 谷山川はちいと色が薄うに成っては来たが総社川の方は一考に澄まん

 これは今日午後の総社川の三番堰で写した画像じゃが

 未だ月曜日の様に濁ったままでもうそろそろ澄んで来る頃じゃろうに??

 

 まあダムからの放水も当然の事有るじゃろうがそれにしても

 ダムに入った水が当然ながら濁っては居たのじゃろうがそれにしても〜〜

 谷山川の方はダムとは違う水系なのにこっちもおかしい様に思う

 まあたった一日でガムも五十パーセントが満水に成って放流をすると言う

 そがいにようけの雨量が有ったのでとも思うんじゃが

 大体において溜池と言うのは泥樋と言うのじゃと思うが

 堆積物を輩出するために一番底に排水口が有るのじゃろうが

 ダムに此の樋が有るのかどうかは知らん

 もしこの泥樋から排水をしているのなら此の濁れも解るんじゃが

 そがいにも思うんじゃ。 

 

更新 2017年9月21日 20:36:23


  次ページ(古い記事)
プロフィール
玉川の天狗
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
男性
愛媛県

2017年9月
先月次月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       

COUNTER: 000287256




RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved