ようこそ りんごのブログへ

プログというものを教えてくれた大切な人は逝ってしまいましたが、日々の想いを綴っていきたいと思います。
2010年7月27日
鈍川渓谷散策  .灰瓮鵐(10)読む・投稿する
今日は風も幾分涼しさを連れてきてくれ

酷暑続きだったせいか少し涼しく感じます。わーい(嬉しい顔)

今日はパートはお休み。

涼を求めて蒼社川の上流、鈍川渓谷へ出かけてみました。

家人が何度か連れてきてくれた思い出の場所です。

仕事を持っていた頃はとても忙しくて「行くぞ!」って言われて

ゆっくりしたいな〜って思うこともしばしば。

でも、折角言ってくれているからと一緒に出かけてました。(^^♪

病気になってからも、「車の中でゆっくり寝てるといいよ」って言ってくれて

体が重くて辛いのに、外に連れ出してくれていました。

今、大切な思い出として残っています。

”水源の森百選”に選ばれた鈍川渓谷の入り口には、かつて今治藩の湯治場として

栄えた鈍川温泉があります。

鈍川温泉から更に上流に、清流鈍川渓谷があります。

四季折々季節によって様々な景色を楽しむことができる素敵なスポットです。

ふれあい橋は、歩行者専用の橋です。

                                          

またこの辺りには、さくらの道、つつじの道、シャクナゲの道などがあり、季

節ごとに楽しみながら散策できるのです。

鈍川渓谷を流れる清流はどこまでも澄み切っています。

川の流れが心地よい音を響かせます

                            


ちょっと遅めですが合歓の木の花が咲いていました。+。:.゜ヽ(´∀`)ノ .:。+゜。

合歓の木 (ねむのき)

豆(まめ)科 ネムノキ属 。

開花時期は、 6/15頃〜 9/ 5頃。

7月後半頃は花が途絶えるが、8月になると再び咲き始めます。

日当たりのよいところに生える。

夏の夕方に、かわった紅の花を咲かせます。

花は化粧用の刷毛(はけ)に似ている。

夜になると葉を互いに重ね合わせ眠ったようになることから、「ねむる」→「ねぶる」。

そしてしだいに「ねむの木」に変化していったそうです。


「合歓咲く 七つ下りの 茶菓子売り」 小林一茶

ねむの花と聞くと

皇后様が作詞された「ねむの木の子守唄」が浮かびます。
   
 「ねむの木の子守歌」
         
   ねんねの ねむの木 眠りの木
   
   そっとゆすった その枝に 

   遠い昔の 夜(よ)の調べ 

   ねんねの ねむの木 子守歌

   薄紅(うすくれない)の 花の咲く
 
   ねむの木蔭(こかげ)で ふと聞いた
   
   小さなささやき ねむの声
   
   ねんね ねんねと 歌ってた

   今日も歌って いるでしょか
   
   あの日の夜(よる)の ささやきを
   
   ねむの木 ねんねの木 子守歌  


合歓の花の花言葉は「安らぎ」・「歓喜」・「胸のときめき」・ 「創造力」

              

今日の夕食は鯛のあら煮 シメジ。椎茸、ピーマン、人参、豚肉の炒め物

うなぎときゅうりの酢の物 お味噌汁です。

              

凹んでどうしようもなくなった時

本のなかの真っ直ぐな言葉に生きる力をもらいます。

「希望をなくしそうな状況においてさえ、人間はどんな態度をとるかという

自由がある」


どんな避けられない運命であっても、それとどう向き合うかは

私の自由です。

「この苦難にも意味がある。どう向き合うかが大切」

家人も癌という病と向き合い最後まで頑張ったんだから・・・

GIGAXの運営や開発等、闘病記を書いています。

皆様のお陰でランキングがあがってきました。

ありがとうございます。m(__)m

これからもポチッ! 宜しくお願い致します。。。


今日も感謝です。
人気ブログランキング
愛媛ブログランキングへ参加しています。応援よろしくお願いします。



1日1回ここをクリックしてね。

更新 2010年7月27日 22:38:54

鈍川渓谷

 今治方面は、今までノーマークだったので、こんなきれいな渓谷やおもしろそうな橋があるとは知りませんでした。ご主人との思い出の場所なのですね。
>「希望をなくしそうな状況においてさえ、人間はどんな態度をとるかという自由がある」
逆説的な言葉ですが、なるほど。絶望が垣間見える状況下でこそ、その人の真の値打ちがわかるということですか。そこで踏ん張れるのもくしゃんとなるのも意志だということですね。
 
2010/07/27 23:33:20
おはよう御座います。

私は鈍川渓谷は、滅多に行く事も無くて、一昨年紅葉の時に訪れてから行っていませんが、今頃の季節も涼しそうな渓谷を眺めながらの光景も素敵ですね。。
りんごさんにとっては、ご主人さんとの想い出の場所なんですね。。
今日の言葉・・・・そうですよね。最後は、自分自身の選択ですよね。
↓カラスウリ・・・・綺麗ですよね。。
中々咲いているのは見る事が出来ません。。
今日も、有難う御座いました。^^)
2010/07/28 07:09:18
こんにちは
キャッツ

玉ちゃん、ミミちゃんは快調で良かったですね。
フード大量買いしてしまったのですよね・・
しかも尿結石予防の割と良いフード・・
2日に1回でモモが苦しくないなら気にしなくて良いのかな・・
ちょっと様子を見て行きます。あまりひどかったら医者に行きます。
どこかの僧侶さんが書いた、考えない練習という本が
今話題ですが、私みたいな心配性には読んだ方が
良いのかも・・・
2010/07/28 16:14:23
ふれあい橋
ウォーキングガール

鈍川温泉の奥に行ったけど、ふれあい橋気がつきませんでした。
渓谷涼しそうですね。
今度、温泉に行った時渡ってみようかな?
ねむの木も涼しそうですね。
前日の花、烏瓜の花だったんですね。いつものウォーキングの道に咲いてます。
丑の日にうなぎ食べなかったから、ソロソロ食べないと夏ばて
するかも・・・。
他のもの一杯食べてるから大丈夫でしょうね。
2010/07/28 18:12:41
鈍川渓谷

今治にもこんな渓谷があるのですね。すてきなスポットですね。Gさんとの思い出がたくさんあって、さびしくないですね。こんな吊り橋恐そうですが、歩いてみたいな。画像がとても涼しげでよく撮れましたね。
ネムノキはうちにもあるのですが、花が咲きません。いつか咲いてほしいです。いい休日でしたね。
2010/07/28 21:33:31
鈍川渓谷

京都三毛猫倶楽部さん
コメントいつもありがとうございます。
鈍川はいい温泉郷で、御風呂に入って、散策も楽しまれたら
いいと思います。
春の桜、秋の紅葉も素晴らしいですよ。
どう向き合うか、それが大事なのでしょうね。いつもありがとうございます。
2010/07/28 23:19:06
おはようございます。

みっちゃん
コメントいつもありがとうございます。
みっちゃんが撮られたらもう幻想的になるのでしょうね〜
いつもうっとりさせて頂いています。
最後は自分だと最近よく思います。
しっかりしないといけませんね。ありがとうございました。
2010/07/28 23:21:01
こんにちは

キャッツさん
コメントいうつもありがとうございます。
モモちゃん、特にお腹が張って苦しそうではないようですね。
いいフードのようですね。様子みて、ふんばってあんまりにも苦しそうだった時考えても良さそうですね。
考えない練習ですか。先案じだけはしない方がよいそうです。
ついついしてしまう私なのですが。いつもありがとうございます。
2010/07/28 23:24:41
ふれあい橋

ウォーキングガールさん
コメントありがとうございます。
この日も4人連れの方がウォーキングされていました。
何度か気温も低め、気持ちいいですね。
合歓の花はもう最後でした。ふわぁ〜っとして私好きなんです。
鰻はカロリーは高くない上、スタミナアップにとてもいいそうです。行動的なウォーキングガールさんは食べて下さいね。
いつもありがとうございます。
2010/07/28 23:28:29
鈍川渓谷

pyapyaさん
コメントいつもありがとうございます。
ふれあい橋の上には展望台とかもあるようですが、ちょっと入るのは怖くてここまでにしました。
遊歩道もあっていい所なんですよ。
思い出の場所をたくさん作っていてくれて良かったなって思います。ネムノキもあるのですか。いいですねぇ。
このふんわりふぁわ〜ってした感じが大好きです。
咲いて欲しいですね。ありがとうございます。

2010/07/28 23:32:10
記事へのコメント投稿
投稿者
(必須)
URL
タイトル
(必須)
コメント投稿
(必須)


※ HTMLタグの挿入はできません。

プロフィール
りんご
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
女性
愛媛県

2020年8月
先月次月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

COUNTER: 002371389



ブログフレンズ
ムータンのブログ/ムータン…
★婆娑羅の早雲ブログ/婆娑…
にゃおんの奮闘記/にゃおん…
おもいでの夏
中国八十八カ所巡礼記/中国…
maemuki/ maemuki
GIGAX/GIGAX開発・日々徒然
タピタピ/タピタピのお気楽…
…ときどき自分/家業、主婦…
お馬鹿さん/お馬鹿さん
ぽたのブログ/ぽたのしあわ…
農家ケーキ工房 雲母/・
レモンティのブログ/レモン…
闘病創立/モール設立日記
再々の訪問/こんにちは玉川…
むうむんの独り言日記/むう…
工房マインド[DAN」/工房マ…
Diary Bowwow
まっきー/まっきー農園
けんたのパパ/ けんたのパ…
鯰の独り言/鯰の独り言
ササキ時計店/ササキ時計店…
元気印のきび団子を配りた…
pyapyaの庭/pyapyaの庭
日々是好日/日々是好日
cafeどれBLOG営業日誌。/ca…
イガラ/イガラ
pikaの東京奮闘記!/ 
GIGAX/GIGAX運営日誌
ひまわり日記/ひまわり日記
イクメン日記★子育てパパ育…
MERCIさんのみかん畑
京都三毛猫倶楽部
一本の道
田舎の優歩道
よもだ言いよるけんの〜ぇ
太美吉の楽書
Bowwow Diary
おやじの修行日記
あた子の柿畑日記
慧竿の備忘録
河上不動産のちょっと小耳…
kikusan/きくさんのつれづ…
さゆさゆの美感ダイアリー
暮らし生き生き
もりともバリバリ
日々の出来事
若さを足から取り戻そう
夜明けを待ちながら
総合リサイクルショップ …
もりともの ゆとりぎ暮らし
noranekoxのブログ




人気ブログランキングへ

RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved