レモンティのブログ

今治から世界へ発信できれば I hope to introduce Imabari to the world.
2018年1月5日
小学生の英語教育 コメント(0)読む・投稿する





私は父の塾の手伝いをしてそして今は独立をして
早くも40年以上が経ちました。

あっという間でした。父の教え方をそばでずっと見て
それを頭に入れて、自分の教え方にも工夫をしてきました。

ずっと思っていることは、英文法はやっぱり大事だということです。

大学を出た年に、1か月だけサンフランシスコの大学の英語の教員のための
コースに参加したことがあります。帰った当時はこれからは英会話だと
張り切っていましたが、少しずつ英語の基本があっての英会話だと
思うようになりました。

父はその当時から小学生4年生から英語を教えていました。
私もその年齢の生徒たちを何十年も教えてきました、
英語の習得は生徒それぞれでしたが、やはり4年というのが
私にはとてもいい英語のスタートの年齢だと思っていました。

あと2年すれば、今年小学3年生になる生徒たちが小学5年生になったときに
英語が算数と同じ1教科となるそうです。どんな風に変わるのか
私も楽しみもあり、少し不安を感じながら英語のことを考えています。

自分の経験を踏まえて言わせていただくと十分4年生からできます。
週1回のレッスンでも生徒が適切に教材を理解して宿題をこなしてくれれば
英語を少しずつ習得できると思います。

ただ学校で一斉授業でするとなるとどうなるでしょうか。
先生方の負担も相当なものになるでしょうし、生徒たちにとっても
外国語が教科となる不安も大きいかもしれません。

あえて今この時期に思い切って私の考えを初めてブログで書かせてもらっているのは
やはり小学生英語は必要ではないかと思ってからです。

英語はどの時期から始めればいいのかは賛否両論があります。
それぞれの成長が違うのですから、早すぎて戸惑ったり、嫌いになることも
あるかもしれません。でもやっぱり小学生からきちんと勉強できることは
いいことだと私は思っています。

私も頑張って仕事を続けていきましょう。

いつもご訪問本当にありがとうございます。

明日の土曜日が良い一日で笑顔の方が増えますように!

今治紹介ブログ(英語)もよろしくお願いします.
English blog about Imabari→Annaininブログ



人気ブログランキングに登録しています。ぽちっとしていただけると、とても嬉しいです。


人気ブログランキング,


更新 2018年1月5日 19:59:13


2017年3月26日
英語の旅路(No.30) コメント(4)読む・投稿する





英語の旅路のカテゴリーを作り、書き始めたのですが、
気が付くとここ数年、すっかり忘れておりました。

また再開しましょう。

といってもたいしたことを(いつもの私らしく)書いているわけではないのですが。
たぶんどちらかといえば、英語を教えている人に共通していることかもしれません。

皆さんの中には いかに高校入試を突破するのか
いかにして英検準2級あるいは2級に合格できるのか
TOIECの点数を上げるのか
有名大学に合格する英語の力はどれくらいあれば・・・なんて
期待してこのブログへこられた生徒さん達には
ごめんなさいね。

これは今までの私の英語の旅路のお話です。

さて今日のお話は?

私は歳ととるとそれにつれて、英語を教えるのが
上手になるのか、あるいはやはり歳のせいで忘れることが多くなり
苦労するのか、その境界線はいつやってくるのか考えていたのですが、

最近 少しずつ なんと自分の教え方にやっと自信が出てきました。
まあ 自画自賛なのですが、黒板を(ホワイトボード)今はどこでもでしょうが。
こんな具合に使って、こんな風に説明すると、わかりやすいのでは?
って思って教えていると、生徒も少しわかったような顔をしてくれます。

ここまで来るのに 何十年もかかっています。一つのことしかしてこなかったのですが。
でも仕事をしてきてよかったなと思います。

生徒さんたちには個性があり、英語の習得もそれぞれです。それをよく見て
合わせてあげられるようになったのかもしれませんね。

具体的なことが一つも出てこないのが、残念ですが、
お暇だったら英語の旅路を読んでみてください。その時々の
英語への私の素直な思いがあふれているように思います。

これからももっと英語を教えることに専念しようと思っています。
いろいろと出かけていこうかなと思ってもいます。

今日はイオンモールで今治国際交流協会のインターナショナルフェアの
お手伝いに行ってきました。少し寒かったですが、皆さんに来ていただき
本当にありがとうございました。

今日の写真は上のお話を関係がないのですが、昨日のグラッチャーノさんの
記事の続きのお花の写真です。いつもきれいに咲いています。

いつもご訪問 本当にありがとうございます。
明日の月曜日が良い一日で笑顔の方が増えますように!




今治紹介ブログ(英語)もよろしくお願いします.
English blog about Imabari→Annaininブログ



人気ブログランキングに登録しています。ぽちっとしていただけると、とても嬉しいです。


人気ブログランキング,


更新 2017年3月26日 18:57:59


2015年6月2日
お休みするかもと言いながら コメント(6)読む・投稿する





そう言えば、お休みするかも、毎日更新できないかもと
いいながら、あれ?毎日、書けていますね。わーい(嬉しい顔)
私らしいブログも書けそうだし、あんなに悩んでいたのが嘘のようですが。

ブログって、好きな時に始められて、好きな時にお休できるのがいいですね。


さて この最近、やっぱり忙しくなりました。
4月から気がつくと6月になっているくらいに忙しい日々が続いています。

仕事のことに関しては本当にありがたいと思っているのですが、
でもそれだけ責任が増えたわけで、かわいい生徒たちの顔を見ていると
こんなこともあんなこともしてあげたいと思う毎日を過ごしていました。
と書いても実際にできることは限られているのですが。

最近 父だったら、今の生徒達にどんなふうに教えているだろうと
思うことが多くなりました。
父はたくさん教え込むタイプの教師ではなく、基本的なことをきちんと
教える指導をしておりました。


横でずっと見ていた私は、その時はこれでは物足りないだろうと密かに思い、
自分でできるようになったら、たくさん教えてあげようと思って、
それを実行しているのですが・・・

今は父のやり方も一理あると思えるようになりました。
英語は本当に基本が大切で、それが頭に入っていれば、あとは本人次第で
どんどん伸びていくものです。多量に教えることではなく、あくまでも基本と。
父が私に言っているのかもしれませんね。



今の生徒達は本当に忙しいです。まじめな生徒さんほど、忠実に周りの期待に
こたえようとがんばります。見ていて少しかわいそうだと思うこともあります。
さあ、これからの私の英語の教え方を少し考えてみましょう。
今日はこんなお話になりました。



読んでくださった方たちへ、ありがとうございました。
訪問して下さった方たちへ、次回は楽しい記事かもしれませんから
又よってくださいね。

明日の水曜日が、よい一日で笑顔の方が増えますように!


今日の写真は古いのですが、ある日の海カフェさんで食べた美味しかった
アイスクリームです。又食べにいきたいな・・・




今治紹介ブログ(英語)もよろしくお願いします.
English blog about Imabari→Annaininブログ



人気ブログランキングに登録しています。ぽちっとしていただけると、とても嬉しいです。


人気ブログランキング,


更新 2015年6月2日 16:45:22


2013年5月19日
英語の勘がいい生徒って?英語の旅路(No.29) コメント(0)読む・投稿する





最近 時々 思うのは
生徒さんの中に 英語の勘がいい子がいることです。

昔から 感じていたことですが。
説明するのはとても難しいのですが。

でも 私は英語の才能と言うより
英語の勘がいい生徒さんがいることに気がついていました。

で そのことを生徒さんに言った時もあるし
じっとその生徒さんの成長を楽しみに
一緒に英語の勉強をつづけたりと
それぞれだったのですが。

でも 最近 本人に 言ってみることにしました。
時折 はにかんだように 私を見ていますが。

たぶん 本人にはよくわからないことだと思います。
でも たぶん あと 数年したら
私が今 言っていたことが分かるようになるかもしれません。


私は 何の取り柄もなく、
欠点が多くて 時折 自分が嫌になりそうな時
一つだけ 思い出すことがあります。

出会った人々が 私の英語の力について言ってくれた言葉を。
それぞれに がんばるように言ってくれたのですが。

その言葉に隠されていたのは
もしかしたら ほんの少しだけ
英語の勘があるよと言う言葉だったのかも。

ただ私は英語が好きで時間をかけましたから。
実際は向いていたかどうかは?

たぶん 普通の力だったのが
出会った人たちの一言で
自分にも 英語の才能があると 勘違いして
今まで 仕事をしてきているのかもしれませんね。

そうそう これを読んできて
もっと詳しく 英語の勘について 書いてほしいという皆さんのために。

ここから先を書いておきましょうね。

とても 些細なことです。
ある問題をするとするでしょう。
そうすると 英語の勘がある生徒の答えは
正解でなくても 将来正解が導き出せる答えを言うのです。

えっと。 これもわかりにくいですね。
たぶん 長年 教えてきた人には たぶん これで
おわかりかと思います。

生徒さんの中に ダイヤモンドを持って生まれた子供たちがいます。
でも それを磨くのは本人しかできません。
いくら 英語の勘がよくても 努力しなけば
せっかくの才能がうずもれたままになります。

もし 今これを読んでいる方で
そんな風に言われたことのある生徒さんは
ぜひ 磨いてくださいね。

今は 意味がわからなくてもきっと花が咲きます。
あと数年先には。

では今日は長くなりましたが。
英語の旅路のお話はこれくらいで終わりましょう。
長く読んでいただきありがとうございました。

日曜日 私は仕事にいそしんでおります。(*^_^*)
海カフェさんでのんびりと海を眺めている私を想像しながら・・・



今治紹介ブログ(英語)もよろしくお願いします.
English blog about Imabari→Annaininブログ



人気ブログランキングに登録しています。ぽちっとしていただけると、とても嬉しいです。


人気ブログランキング,


更新 2013年5月19日 12:46:36


2013年5月2日
今年から高校では(No.28) コメント(2)読む・投稿する





今年から 高校の英語の授業が変わったようです。

英語で英語のレッスンを受けているようです。

今までは英語の授業でも英文法、英語読解は日本語で説明する授業だったそうですが。

今年の4月から変わったようです。ただすべての授業ではないようです。

最初は戸惑っていた生徒たちも少しずつ 慣れてきたようです。

これっていいことだと思います。

ただ 思ったのは、

中学からもできるのでは?

って思いました。

英語を英語で学ぶのはある意味 理想的な外国語

習得法だと思います。

ただ やはり 今の高校受験 大学受験を考えると

なかなか 難しいのかもしれませんね。

私も英語で英語を・・・ちょっと考えますね。

まあ 時間もあるのでもう少し考えてみましょう。

英語の旅路を書き始めて 28回目となりました。

普段のブログでも英語のことには触れているのですが。

このカテゴリーでは英語中心の話を書かせてもらっています。

ちょっとご無沙汰でしたので、これからは時間があるとき

英語への想いを書きたいときは ここへ書きこみましょう。

いろんなカテゴリーを増やしています。

いろいろと書いているので、興味のあるところをクリックしてくださいね。

では 今日はこの辺で。

読んでいただきありがとうございました。

先週撮ったケヤキの並木道です。

週に数回は通っていますが、今本当に綺麗です。




今治紹介ブログ(英語)もよろしくお願いします.
English blog about Imabari→Annaininブログ



人気ブログランキングに登録しています。ぽちっとしていただけると、とても嬉しいです。


人気ブログランキング,


更新 2013年5月2日 01:22:15


2012年8月25日
私の仕事は・・・(英語の旅路No.27) コメント(2)読む・投稿する





父が 一言 おまえはどのくらい仕事をしている?
って聞いたので。○○年よって言うと。
そんなに長くか?っと

そうなんです。本当に そんなに長くなのですが。
最近 そして 今日も思いました。

私の仕事は生徒の英語のわからないところを探して
それをわかるように何度も説明して 納得してもらうことだと。
これが そう簡単にはいかないので ○○年かかって得たことなのですが。
(恥ずかしい)

そして 最近 思うのは もっと英語の勉強をしないとと
思うことです。
知っていると思ったことでも あれ? そうだったんだと思うことも
いくつも(これも恥ずかしいけれど)

と 言うことで 来週で 夏休みの特が終わるけれど
それからが 私の大事な時間になりそう。
そしてたのしみにもしています。

ということで 今日も また 仕事の話でした。

で 今日の写真は 今日の私の気に入った
というか お腹に入ったものでした。
私 トウモロコシが好きなんです。
家族はあまり興味を示さないので
いつもひとりで食べています。
これがとても甘くておいしかったです。
もう一つは 瓜の酢のものにとろろ昆布をまぶして
(なぜだか)でした。


今日もご訪問 本当にありがとうございました。

明日の 土曜日が 良い日で 笑顔の方が増えますように!




今治紹介ブログ(英語)もよろしくお願いします.
English blog about Imabari→Annaininブログ



人気ブログランキングに登録しています。ぽちっとしていただけると、とても嬉しいです。


人気ブログランキング,


更新 2012年8月25日 01:55:30


2012年8月21日
センター試験を解いていると・・・(英語の旅路)No.26 コメント(2)読む・投稿する





今日は じっとセンター試験の問題を解いていました。

終わって思いました。

ああ。面白かったと。

不思議ですね。いつもは仕事なので 早く片付けてと
思いながら 解くのですが。

今日は なぜだか 試験問題(過去問)がとても面白かった。
いい問題だと思いました。

いつも思うのですが、 大学の入試問題は面白いと。

それぞれに趣味の問題もあると思いますが。私はかなりの文系の度合いが
強いので、理系の問題は難しいと思うのですが。

でも 今日の問題は面白かった。
発音もアクセントも文法問題もあとに続く会話だったり長文も
とても面白かった。

終わって思ったのは。それぞれに今までに考えたこともないような事柄を
取りあげ、それを高校3年生にわかりやすく 解説してあり、
問題として面白かったのだと思います。

生徒と答え合わせをしながら なんだか 笑みがお互いにこぼれました。

こんな風に センター試験の問題をみなさんも考えたら
やらされているというより 未知の領域に足を踏み入れているという
ワクワク感で 問題を読み進めると思います。

今日はちょっと英語中心のブログになっちゃいましたが。
普段は意識して仕事のことは書かないようにしていたのですが。
でも今日は書いちゃいました。

少しでも受験生の気持ちにぴったりするといいのですが。
暑い中 受験勉強中の皆さんへ。

来年のセンターまで地道にコツコツとがんばりましょうね。
間違ったところはきちんとメモをして覚えておきましょう。
やっぱり語彙力、文法力はつけておきましょうね。
そして長文は意味を汲み取りましょう。サクサクと読みつつ
全体のバランスも考えながら解いてみましょう。

センター模試のマークで少しだけ得点アップのアドバイスになれますように!

今日もご訪問 本当にありがとうございました。

明日の火曜日が良い日で、笑顔の方が増えますように!

今日の写真は昨日の鴨池の夕日です。
やはりすきな場所なので・・・

今治紹介ブログ(英語)もよろしくお願いします.
English blog about Imabari→Annaininブログ



人気ブログランキングに登録しています。ぽちっとしていただけると、とても嬉しいです。


人気ブログランキング,


更新 2012年8月21日 01:49:41


2012年5月17日
理系と文系で英語の習得方法が? コメント(0)読む・投稿する





昔から考えていたのですが、
理系と文系の生徒たちの英語の習得方法が
違うのではと。でもどんなふうに???

で最近 生徒から聞いたことを一つ

バリバリの理系の彼は

英語を覚えるときに 文章で覚えると。
なるほど

たとえば 

be interested in という文を覚えるとしたら

彼は He is interested in music.と 覚えるほうが覚えやすいというのです。

私のように バリバリの文系の頭には構文で覚えるほうが
すっきりするのですが・・


ただいま 生徒たちに聞いてこの考えを実証中です。わーい(嬉しい顔)

生徒があってこその私の仕事です。

楽しいです。これからもこんな英語のお話もしていきますね。

今日も ご訪問 ありがとうございました。

明日の木曜日が良い日で笑顔の方が増えますように!

今治紹介ブログ(英語)もよろしくお願いします.
English blog about Imabari→Annaininブログ



人気ブログランキングに登録しています。ぽちっとしていただけると、とても嬉しいです。


人気ブログランキング,


更新 2012年5月17日 02:18:51


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] 次ページ>
プロフィール
レモンティ
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
女性

2018年5月
先月次月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

COUNTER: 001048019






人気ブログランキングへ

RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved