GIGAX開発・日々徒然

GIGAXの運営や開発等、あらゆる内容を書き込みます。
2008年5月15日
闘病日誌 コメント(3)読む・投稿する
毎週木曜日は、抗がん剤を受けに、病院へ行く日。

今回は、15ターンの3回目。

1ターンは、4週間(4回)で、3回連続で抗がん剤の点滴をし、その後1週間は、お休み。
3回受けて、1回休みで、これが1ターン。1クールともいう。

13ターン目から、3回目の抗がん剤が受けれない時が出てきた。

今回の15ターン目の3回目も、結局受けれなかった。

いつものように血液検査報告

血圧揺れるハート 62-98
 結構低いですね。高いほうの値が、100を超えていません。
 まあ、いつも通りなんです。私にとってはこれが正常値。

白血球バッド(下向き矢印) 51
 数字的には、正常範囲内。
 問題は、ありませんね。
 Monoが、1.8とやや少なく、Eoも0.2なのでこれも少ない。
 異常値ではないものの白血球は、活動が鈍いかも。

赤血球バッド(下向き矢印) 391
 ヘモグロビン 12.5
 ヘマトクリット 38.3
 どれも、基準値を下回っています。
 退院から1年半ほど過ぎましたが、いまだ、正常範囲に入ったことがないですね。
 生肉でも食ってみるか!?

血小板パンチ 10.5
 今回の抗がん剤点滴が受けれなかった原因が「こいつ!」
 基準値を下回りました。
 こいつが、抗がん剤を受けて、次の週には、半分近くに減るんです。

と、いうことで、点滴を受けれなかった天敵は、血小板。
どうにもこうにも、こいつの対策を考えなければ。


目標は、年末を生きて過ごすこと。
紅白歌合戦を見ながら、あーだ、こーだ。言いながら過ごすことですね。
まずは、ここをクリアするためには、抗がん剤をできるかぎり、連続で受けることですね。




新聞に載ってないなあ。おかしいなあ。
まあ、中国の地震があったんで、それで紙面をとっているんでしょうかね。
それとも、見逃したんだろうか。。
ともあれ、また、明日にでも新聞見てみましょうか。
(愛媛新聞、朝刊であってますよね・・・多●さん)


ブログランキングに参加しています。
↓↓クリックをお願いします。



更新 2008年5月15日 10:31:10

登録タグ 血液 結果 抗がん剤

2008年5月8日
闘病日誌 コメント(5)読む・投稿する
タイトル「闘病日記」だったけ。
まあ、いいや。これでいきましょう。

本日は、通院日。
抗がん剤の点滴を受けに、病院へといきました。
前回は、4月の28日。おたんこナース激写!の日でした。

それから、10日間。けっこう、長かったですね。

いつものように血液検査。

血圧 102-66(私にとっては、まあ普通か、ちょっと高血圧)
白血球 70(正常値)
赤血球 384(低いが、まったくたいしたことはない。)
血小板 20.7(安全内です)
総蛋白 6.5(ちょっとだけ低いが、気にするほどでもないでしょう)

今回は、この血液検査以外に、もうひとつ検査をしていました。
それは、癌の腫瘍マーカーです。
腫瘍マーカーの変化です

項目2007/02/222007/05/242007/07/192007/10/182008/01/102008/04/28
CEA1.81.21.20.91.34.4
CA19-930.58.38.47.916.3141.8



今回、CEAもCA19-9もアップしていますね。
2回ほど抗がん剤の点滴を受けれなかったので、癌がちょっと動き出したんでしょうかね。

今回の血液検査から分かること(自己診断です)

・血小板の減り具合が、大きくなってきている。すなわち、抗がん剤を連続投与できにくくなっているのかもしれない。

・腫瘍マーカーが増大。癌は進行したに違いない。また、どこか転移しているかもしれないですね。また、今ある癌が、大きくなった可能性もあります。

これらの2つのことを考えると、治療方法は2通り考えられますね(自己診断ですよ)
(1)抗がん剤の含有量を少なくして、点滴を連続で行う。
(2)週を1回空けて、とびとびぐらいで、点滴を行う。

私は、美人の看護師に会いたいので、毎週で、薄めの抗がん剤がいいかもしれないですね。

悪玉コレステロールを多く取り、血管などの修復効率を上げれば、血小板が少なくても大丈夫ではないかと思うんですけどね。

まあ、また、様子をしばらく見てみましょうね。


ブログランキングに参加しています。
↓↓クリックをお願いします。



更新 2008年5月8日 13:24:36


2008年4月28日
闘病日記 コメント(5)読む・投稿する
本日は、抗がん剤の投与日。
いつもは、毎週木曜日なのだが、ゴールデンウイークということもあり、また、前回、前々回と抗がん剤をやっていないため、今回だけ、特別に前倒しということに。

通院の時の日記です。

朝、8時前に家を出発。
病院の受付は、8時からなので、しばらく時間があったので、時間待ち。



朝のひと時、看護師がこれからやってくる患者のための準備です。
本日は、患者さんも多いので、このあと、忙しいバトルになるのですが、朝のこのときは、ちょっと余裕。



血液検査用に、血を抜き取り、その後点滴に備えて、生理食塩水の点滴。
アミノ酸かなにか入っているらしいので、ちょっとした栄養剤にもなるかもしれない。
血液検査結果がでるまでの間、この状態で40分ほど待つことに。

この後、血液検査結果がでる。
血圧 115-81 (私としては、かなり高い。カメラを持ったから興奮状態になっている)
白血球 82(まったく問題なし)
赤血球 386(やっぱり低いが、問題なし)
血小板 44.9(やや高い。これもまったく問題なし)
このほかにも、癌の腫瘍マーカーの検査もあったかが、一覧表には出ていなかった。
腫瘍マーカーは、ちょっと時間がかかるので、結果の一覧表には間に合わなかったみたいである。

血液検査では、特に問題ないので、抗がん剤を行うことになった。




主治医です。
いつものごとく、下痢や体調の変化など問診して、「じゃ〜。行いましょうか」ということで、抗がん剤をやることが決定。
なかなか、イケメンでしょう。




これは、抗がん剤を点滴する前におこなう「制吐剤」いわゆる「吐き気止め」です。
抗がん剤の副作用により、吐き気がでるのを抑える薬です。
この点滴が、約30分。
塩酸グラニセトロンというお薬。
商品名「カイトリル」というもの。
これがないと、「ゲーゲー」言うことになるので、副作用を抑える大切なお薬ですね。



 
点滴の状態を確認しにきた看護師さんです。
忙しい合間をぬってやってきてくれています。
感謝、感謝ですね。
今日は、写真を撮りたかったので、寝ていませんでしたが、いつもは、夢の中。
寝ているときもこうやって、見てくれているんです。
本日は、とても忙しかったですね。お疲れ様でした。

二人の写真を並べて思ったんですが、二人ともファイティングポーズになってません?
プロレスのゴングが鳴った時の状態に・・
でも、やさしいんですよ。




これが抗がん剤。
塩酸ゲムシタビンといわれるお薬。
商品名はジェムザール。
2001年に認可された、比較的新しいお薬です。
すい臓がんの対応薬として、これが使われます。
癌の大きさが半分になる確率は10%ほど。基本的には、進行を遅らせる薬で、延命の効果はありそうです。



この後会計をして帰るのが、11時ごろ。
3時間ほど、病院にいることになります。

夕方ごろから、体の倦怠感が出てきます。
晩御飯も、食欲がなくなりますが、特にこれといった副作用もなくていいですね。

看護師さんは、ほんと、大変ですね。
職業の分類から行くと、完成度の高い接客業みたいものですね。
感謝している方から、威張っている人まで様々な人を相手に、奮闘しています。
もちろん、ミスをしてはいけない職業でもあるので、気を配りながらのお仕事。大変ですね。
「おたんこナース」さん。がんばってね。




ブログランキングに参加しています。
↓↓クリックをお願いします。



更新 2008年4月28日 16:15:38

登録タグ 通院 看護師 主治医

2008年4月24日
通院日でした コメント(5)読む・投稿する
本日は、通院日。

抗がん剤の点滴がないので、主治医との問診。

体重を量り、お腹を見て、体調を聞かれた。

「食欲ありますか」というので「好き嫌い以外は、ありますよ」とい言っておいた。

次の予定では、5月1日(木)なのだが、その日は、病院が休みの日らしい。

と、いうことで、ずらさなくてはいけない。

やさしく美しく若い「おたんこナース」によると、2日の日がいいらしい。

主治医にその希望日を言うと、どうもしかめつら。

抗がん剤の点滴が、近くなるのを恐れているみたい。

しかたなく、前倒しに。

と、いうことで、次回は、4月の28日(月)に決定。

28日は、なにか予定入っていたっけ?
覚えていないが、まあ、大丈夫かな。

28日は、混雑しているみたいなので、朝早めにいかないと「おたんこナース」に怒られそう。そうそう、いつものベッドじゃないと、ゆっくりできなくなっているんです。

血液検査で注射針を刺すときに、いつもなら「さすよ」みたいなことを言うんだけど、今日は、普通に会話しているときに、ふいをつかれて、刺された。

何度も注射されているが、やはり、怖いのである。。。

今日の血液検査報告!
血圧 測定なし
体重 49.2(衣服をすべて着用しての値)
腹部の触診 「ふーむ」らしい。(OKという意味でしょう)
白血球 86 最高にベストな量。まったく問題ありませんね。
赤血球 383 やっぱり、基準値に届かない。
血小板 28.0 まあ、これもベストコンディション。
CRP 0.0 久しぶりに、ゼロになった。

またまた、今回も自己診断。
「血液状態は、けっこうイイ状態。白血球も戻っているので、これで何でも食べれますね。一番強敵な、生魚。これもいけますね。白身魚を「cafeどれ」で、カルパッチョでもいけそうですね。ただ、えんどう・たけのこは、もういいでしょう。」

来週は、カメラを忘れず、持っていかなくては!


ブログランキングに参加しています。
↓↓クリックをお願いします。



更新 2008年4月24日 11:58:57


2008年4月19日
はぐきが痛い コメント(1)読む・投稿する
おとといぐらいから、歯茎(はぐき)が痛い。
おそらく、抗がん剤の影響で、血液が薄くなっているためなんでしょう。
Westママさんによると、白血球の低下が原因なのかも。

土曜日の午前中は、公民館の講座が入っているので、そこで、パソコンのお勉強会。
ブログをテーマに、「インターネットに書き込む」をやっています。
特に、IDやパスワードの入力など、色々な「入力」やっています。

インターネットでは、画面の下のほうに、登録などのボタンがあるので、その感覚を覚えるのが中心ですね。

午後からは、じばさんに出てGIGAXのプログラムをちょっといじっていました。
ブログに一か所、新たなページが加わりました。
自分で自分の記事を見つけやすくするためです。
おそらく、いずれ便利だと思う時がくるかもしれませんね。

「いづれ」「いずれ」。うーん。どっちが正解だ?「つ」ですねたぶん。
まあ、修正は、めんどうなので、このまま、いこうっと。

みなカレって知ってますか?
実は、誰でも投稿できるカレンダーがあるんです。
何かの記念日やメモ代わりにお使いください。
カレンダーはここです


ブログランキングに参加しています。
↓↓クリックをお願いします。



更新 2008年4月19日 16:38:34


2008年4月17日
今日の通院 コメント(8)読む・投稿する
本日は通院日。

朝、8時すぎに病院へ向かうと、けっこう混んでましたね。
なにかあったんでしょうかね。

本日は、抗がん剤の点滴はできませんでした。
点滴を打つ前の血液検査があまり良くなかったので、今回は、パス。

と、いうことで、いつもの血液検査結果。

血圧 57-103(相変わらず低いですね)
白血球 52(平均的な値で、正常)
赤血球 363(低いですね。でも、下の上といったところなので、まだ大丈夫)
血小板 10.5(基準値を下回りました)
EO,MONO どちらも、低め。

美人で若くて綺麗な看護師さんが、血圧を測ってくれたんですが、いつもの値。
変化しなかったですね。

血圧が低めで、赤血球も低いから、万年貧血。
でも、これは、体が慣れているので、炎天下で、1時間朝礼を聞いても、くらっともきませんね。

今回は、血小板が少なくなっているので、抗がん剤は中止となりました。
注射針を抜いたあと、ばんそうこうを貼るのですが、これが、血で染まったために、もう一枚、また、貼り直しました。やっぱり血小板の少なさが影響しているんでしょうか。

今日も勝手に自己診察。
MonoやEoが下がってきており、病原体に対して抵抗力が弱くなってきています。
サラダはcafeどれっしんぐ以外は、禁止します。エスペランスの魚以外の刺身も気をつけましょう。
血小板が少なくなってきているので、血が止まりにくくなっています。鼻血を出すほどの美人は近づいてはいけません。



ちょっと話が変わりますが、今日は珍しい人が来たので、写真にパチリ。

女性向けの洋服を売ろうとしています。
GIGAXにも置くかもしれません。
それに、火曜日の昼。ギガレンジャー入門試験と実技試験を受ける予定です。
この人は卒業生で、たまたま、じばさんに来ていた時に会ったんです。

CELESTIALホームページ


ブログランキングに参加しています。
↓↓クリックをお願いします。



更新 2008年4月17日 15:53:45


2008年4月10日
通院結果 コメント(5)読む・投稿する
今日は通院日。

美しい、やさしい看護師に会いに行く・・いや、主治医に会いに行く日。
見慣れない看護師がいて、それがまた、やさしく、丁寧で、しっかりしている。そのうえ美人。うーん、毎日でも、抗がん剤の点滴しようかな。

本日の血液検査。
予想血圧 62-103,予想脈拍 70
測定血圧 63-102,脈拍 69
ちょっと外れた。
まあ、低いほうだが、いつもどおりの血圧。

白血球 51
前回より20ほど下がった。でも、安全圏内。
次回、20下がると、基準値を下回るので、下げ止まりでいてほしい。

赤血球 391
やっぱり少ない。貧血状態は続くのであろう。

血小板 23.6
基準値内。安全安全。これなら、次回も点滴受けれそう。

CRP 0.2
これは、ずーっと0.1だったが、今回は0.2
癌があるため、CRPは数字が出ているんだが、今回はちょっと上がった。
大した変化ではないが、この前の風邪かなにかだろうと思う。

例によって、自分で診断です。
「春になり、体のだるさもちょっと増した感じだが、血液検査には問題なし」


ブログランキングに参加しています。
↓↓クリックをお願いします。



更新 2008年4月10日 12:44:12

登録タグ 通院 抗がん剤 血液

2008年4月3日
闘病日誌 コメント(6)読む・投稿する
本日は、抗がん剤点滴のために、済生会今治病院へ、通院。
(病院名書いたのは、初めてか?)

今日他、抗がん剤の14ターンの1回目。
週一度、3回点滴、一回休みの合計4週間で、1ターンとなる。

この前の13ターン目の3回目は、血小板の数が不足していたために、抗がん剤の点滴は、パス。
それと、抗がん剤がお休みの週も重なっていたので、合計2週間あいたことになる。

今回は、抗がん剤の投与を受けることができましたね。
いつものごとく、血液検査。

血圧 63-92
 100超えない。でも、いつもの調子。
 点滴を受ける前は、なんと123なので、驚異の数字。
 看護師が、驚いていた様子。でも、一般の人の標準値なんですけど・・・

白血球 71
 先週と同じぐらいの値。
 標準範囲に入っているので、だいじょうぶ。

赤血球 389
 基準値には、届かず、下回っている。
 この1年間。これが、基準値内に届いた日は、まだない。
 万年貧血状態。バンパイアなら、餓死しているところだ。

血小板 40.7
 基準値よりちょっと高め。
 以前は、この数値がぎりぎりまで減少したので、抗がん剤を見送り。
 今回は、安全圏内に。

若くて美しい看護師にサインをねだられたが、また、後でするね。
(形容詞がついているが、これは、看護師からの強制なので・・・)

やっぱり、病院のベットはなぜか、落ち着くね。
毎週、毎週、ほぼ同じ時間、同じベット、同じように血液検査後、同じ向きに横になり、爆睡。

点滴があると、いつも通りの時間で動けるので、いいですね。


ブログランキングに参加しています。
↓↓クリックをお願いします。



更新 2008年4月3日 14:01:37

登録タグ 通院 闘病 日誌

<前ページ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] 次ページ>
プロフィール
GIGAX
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
男性
愛媛県

2019年11月
先月次月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       

COUNTER: 000466906






ブログランキングに参加しています。 ↓↓クリックをお願いします。




Firefox3 Meter バリブロ会 - GIGAX開発・日々徒然 バリブロ会 - GIGAX開発・日々徒然
RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved