GIGAX開発・日々徒然

GIGAXの運営や開発等、あらゆる内容を書き込みます。
2007年12月13日
闘病日誌(23) コメント(1)読む・投稿する
【初めて訪れた方へ】
ここは、GIGAXの開発・運営を行っている者の日記になります。
癌(がん)が、すい臓にでき、末期癌のステージ4を宣告されました。
とりあえず、お腹を切り開いて、12時間にも及ぶ手術で目に見える癌を取り除いたものの、まだ、体内には残っています。
抗がん剤の点滴を毎週木曜日に打ちながら、なんとか命をつないでいる状態。
ただ、私自身は、自分の体に関心がないのか、ショックを受けたり落ち込んだり、がんばろうとか、何の意識の変化もないし、動揺もないんです(ただのアホなんです)

5年後の生存率は、10%〜15%ぐらい。
あと少ししか時間がないかもしれないので、なにかしようと思って、GIGAXを運営することになったようなものですね。


【ここからは、前回の続き】
抗がん剤の点滴の日。抗がん剤を打つ前に、血液検査。
前回は、主治医が恐れていた「血小板の低下」、私は「数値は戻る」と言っていました。
さーて、どちらの感が当たっていたんでしょうね。
それでは、公開。

血圧 59-98(私にとっては、平均値)
白血球 70(正常値)
赤血球 354(少ない)
ヘモグロビン 11.8(少ない)
ヘマトクリット 35.9(少ない)
血小板 39.9(やや多い)
Lymp 37.2(正常)
Mono 9.9(やや多い)
CRP 正常、0.0(なし)
総蛋白 6.6(下限ぎりぎり)

血小板は、戻るどころか多いぐらいまでになっている。
赤血球が低く貧血なのは、当たり前。まあ、何にも支障はないし、問題外ですね。

総蛋白が下がってきているので、来週あたりには、白血球が40ぐらいまで下がる可能性がありそうですね。まあ、風邪をひきやすいぐらいでしょう。

抗がん剤を打ったその日の夕方から次の午前中にかけて、体が重くなります。
でも、今日は、忘年会が入っているので、夜はお出かけ。
食事は、半分ぐらい食べられると思いますが、お酒はやめときましょうかね。

ランキングに投票をお願いします→人気ブログランキング


ブログランキングに参加しています。
↓↓クリックをお願いします。



更新 2007年12月13日 14:56:18

登録タグ 血小板 忘年会

<前ページ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
プロフィール
GIGAX
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます
男性
愛媛県

2019年11月
先月次月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       

COUNTER: 000467500






ブログランキングに参加しています。 ↓↓クリックをお願いします。




Firefox3 Meter バリブロ会 - GIGAX開発・日々徒然 バリブロ会 - GIGAX開発・日々徒然
RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved