どこまでも行く。

わわわ
2012年6月30日
熱帯魚のベタ コメント(1)読む・投稿する

今日から熱帯魚飼育を始めました☆
ベタちゃん。ハーフムーンと呼ばれるやつです。
青い体に黄色の模様があってまさにお月様☆
ところでHpについての事も「業者との打ち合わせとか僕の代わりにしていただきたいんです、秘書的な感じで」と皆さんそれぞれお仕事がありで、暇がないのだと思います(笑)
昨日先生から電話があり、pptxファイルのプロダクトアウト?モノを数点持ち資料を揃え打ち合わせに。
ワタシの書いた原稿や取材されたいくつかの雑誌も見たいご様子。
派手な事お好きな先生みたい(汗)
自分は隠したいよ・・他人は、此方がその人と関わる場所はプライベートだっちゅうのにそういう目(なに?何?あの人〜?へぇーみたいに)で見るので、自分をそのレベルに一々いつも合わせないといけなのが、めんどいし恥ずかしい。
そういう事をプライベートで知り合う人に誰にも話さないです。
そちらは仕事用の顔です、と云って廻らなければ誰も信じない位なのね

更新 2012年6月30日 22:52:23


2012年6月28日
熱帯魚の飼育でも コメント(1)読む・投稿する
誇り高いとは勇気がある人の事である。
自分を省みて反省できる強い心の持ち主の事である。
負けると分かっていても最後まであきらめない。喰いつく。
それでも努力してみる、やるだけの事をした後に潔い行動をとる
こういうことではなかろうかと
長いこと考え続けてそう結論に至った現在のワタシである。
自分的に、ちょっと潔癖すぎる所があるので、息苦しいのはあるのですが
水瓶座であり、天王星がキツイ配置でもあり、その腐った状況に、澄んでいない透明度の無さに我慢が出来なくなり、自分の精神が辛くなり、その状態に飽きる
つくりあげるのなら、キチンとてっぺんまで作り頑張れた!とかね、精神的にやりとげたのね!と満足したい

努力をするからには結果が出なければ意味がない
成功者は皆そういう。
でも無駄な努力などどこにも存在しないとワタシは思う。
ワタシはその、いろいろやってみるそういう「過程」が大事だと思うのだけど
なんでも、どこか角度が変わり面白いな、と感じたり、あたらしい展開とか勉強になりそうなコトとかそういうのがないと

みなさん仕事はそれが当たり前でしょうけど、趣味でも惰性で流れる、生ぬるくテキトーにやってるというのが一番嫌いで、危険もすり抜ける頭脳プレイで行こうよと思う
で、創作ネタも新鮮な方が良い。

そういえば昨日から突然熱帯魚の飼育をしたくなってきました。

更新 2012年6月28日 17:00:26


2012年6月26日
今日の事 コメント(1)読む・投稿する
牡羊座の男・・・井岡さんの戦績は9戦9勝。「無敗」・・・・
昨年2月、このミニマム級統一王者決定戦の前、井岡さんがベルトを奪取した試合を、ケガのためトレーニングすらままならなかった八重樫さんはテレビ観戦していたそうです
>「悔しいって気持ちはなかったですね。『すげーなー』って。やっぱ持ってるな、そういう星の下に生まれたんだなって」

負けた八重樫さんの過去のコメントです。
星の下・・・・たしかに血筋というものはありますよね、それによる星の配置が
そうしたモノを持つ人は、自然と知らずに良い時期に、そういう星がやってくるので、つまりは自分にとってもタイミングよく動けるのですね
まさに、今回の井岡さんはそれ。

昨夜の世界ボクシング評議会(WBC)、世界ボクシング協会(WBA)ミニマム級統一王者となった井岡一翔さん、八重樫東さんとの激戦みましたか??
井岡さんは試合前「負ける気は全くしない」と言っていましたが、八重樫さんはあごを砕いており、そこを中心には狙う事もせず正々堂々と試合しましたね〜!

それにしても、寡黙な根性の人:八重樫さんは最後までスゴイ試合をしてくれましたね
ほとんど、ドローでしょう
八重樫さんは身体をかなり鍛錬していて、すっごく重いパンチなのが観ていて分かりましたから、井岡君はさすがに双子座の火星と木星にピッタリ今、木星が0度!!!!!で木星の意味の援護が強くて、やはり勝者となりましたね!(^^ゞ
八重樫さんはほぼ互角で凄く頑張りましたが、井岡さんの運の強さ、火星の攻撃力やファイト!という意味に12年に一度の星が来ていては負けても仕方がないでしょうね(^^ゞ
火星は二股、二面性やストリートナンパの火星双子座と言われていますが、井岡さんの場合、それが筋肉質ではなく細めで素早い俊敏な動き軽いフットワークという意味で出ているのが一目瞭然でしょ?

そういえば、辰吉さん(牡牛座で冥王星120度、金星火星双子座)でていましたが、引っ張り出された感じで、なにかおもしろかったですね
辰吉さんは「勝っても負けても彼ほど人を感動させるボクサーはいない」と評されているそうですまたアニメ全般(月乙女だから?)についても話し出すと止まらないくらい好んでいるらしい(・。・;

ワタシはあのめんどくさそーな態度としぐさ(双子座にありがち・・うちの父も辰吉と同じ太陽牡牛座、金星火星双子ゲストとして来てるのに何聞かれても「わからん」というコメントばかりだった)と、でも流石の性質の良さというか、ファッションはどうかと思うけど、芯にものすごいまっすぐな力強さを感じる辰吉さん好きですが、いまだに薬師寺は嫌いだわ

薬師寺と辰吉さんとの試合の時は、辰吉さんが網膜剥離からの復帰直後だったのに、徹底して薬師寺は顔を狙っていたという、試合の正当なやり方にせよ、あのイヤ〜な試合もオンエアしていました
(ー_ー)!!

薬師寺サイアク・・・今回は井岡はどうなんだろうとおもって観ていたら、通常の試合にある(-_-メ)への打撃以外は、作戦として使ってないというような事をアナウンスしていました。
フツーのボクシングの試合でしたから、薬師寺とここが違うっぅ!
と若いのにえらいなあ!と思ってたら、牡羊座でしたよ!(ー_ー)!!
多少の俺様はあっても、正々堂々としている筈ですね〜(^O^)/

井岡一翔さん↓↓(B型)←即短気そう・・・・弟と一緒・・・

太陽 牡羊座3度
月  天秤
水星 魚座22度←いま丁度、戦いの火星来てるね〜
金星 牡羊座1度
火星 双子座7度
木星 双子座2度
土星 山羊座13度
天王星山羊座5度
海王星山羊座12度
冥王星蠍座14度


八重樫さん↓↓(O型)
やさしーーーーー軍人のサインというけど、魚座!!??って・・・
眠たそうなのは、やっぱり太陽魚座の意味がすごく出ている気がしますねぇ〜
魚座の身体的特徴のなかに、眠たそうにみえる・・というのがあるんだよね(^^ゞ
あの重いパンチは、火星も牡羊座ってかんじでしたね〜〜軽くないでしょ?双子みたいに(/_;)

太陽 魚座5度
月、蟹座か獅子座
水星 水瓶座14度
金星 牡羊座2度
火星 牡羊座1度
木星 射手座9度
土星 蠍座4度
天王星射手座8度
海王星射手座28度
冥王星天秤29度←土星0度!が来てるね・・・権威の失墜という意味です。

解りますか??
二人とも、牡羊座の最初の方の度数が多いですよね??
牡羊座の第一デークにあたります。
これには意味があります。
牡羊座は単独のスポーツ、登山やボクシングなど一人で出来るもの、一人で鍛錬に励むモノや勝負を挑むモノに適しています

射手座になると、<摩擦の火>を意味するようになるので、集団でするスポーツに縁がある。これはサッカー選手にやたらと多いですよ(^O^)/
牡羊座の最初の火(ついたばかりの火で闘志とかやる気が素直に燃え上がるを示す)
を意味していて、なんの障害もなく、あからさまに燃え盛る火を示します。
ワタシの弟も、牡羊座が多いのですが、柔道や少林寺拳法など一人でやるスポーツというか武術をずっとやってました。

八重樫さんは人気運も高く安定していて抑制が利いている人格の方だと思いますが、しっかりとキレのある天王星をもっているので魚座といえど、勝負モノには縁があります。
ただ、攻撃力を示す火星が金星やら海王星としかアスペクトがないので、暈けるというか、このかたは長い間の鍛錬とかに縁のある太陽土星、そちらのほうで長くボクシングを続けていた(土星の意味、忍耐を長期間するという意味ですね)というコトになります。

彼のセリフがカッコいいです
>コーナーに戻っても、意識は朦朧(もうろう)としている。続く9R、それでも守りに入らなかった。

>「正直、危なかったです。だけど、休む、逃げる、そんな考えはなかった。ここが勝負だって」

>「圭太郎と約束したんで。それに、今はわからないかもしれないけど、ガンバることの大切さを伝えたくて。言葉でどんなに言ってもわからないと思うから。ガンバってる人を見たり、少しずつ自分もやってみて理解していくことだと思うから。だから、一番近くにいる人間が、どれだけガンバってるのか見せたかった。何かこう、見せてあげたくて」

>「世界チャンピオンって、強くなくちゃなれない。でも、強いだけじゃなれない。選ばれし者、何か特別なものを持ってる人間だけがチャンピオンになれる」


「ボクシングに100%はない。脇役が主役を喰うことだってある」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一方井岡さんは、太陽金星0度で超モテモテ人気運、美系、という意味を持つ象徴的なアスペクトがあります
それが、木星火星と60度で、なおさら社会的にも人物的にも注目を集めやすい人です。
なるほど、ボクシング界の王子様と言われる筈です(^O^)
サラブレッド・・二世タレントなど、よくこういうのを持ってますよ!
火星木星が、のびのびと素早いフットワークのボクシング、運動能力の高さを示しています。
かるーーい双子座が、フットワークも体重も軽く、というかんじで良い味出してますね
そのいい場所に、今、0度ですよ!木星・・・

この人は、太陽もキレているので(天王星で)戦闘態勢にすぐになれる人です。
意外だったのは、水星魚座22度!!(ー_ー)!!
優しいですねえ・・・闘争には不向き・・・・
意外とこのかたは繊細で傷つきやすいところもありそうですね。
サラブレッドだけに、キレイでぽきっと折れるような雰囲気もありますよね〜
太陽は10度のオーブがあるので、土星とも90度
職人気質の意味がプラスされて、頑固ですこぶる堅い所がありそうですね。
あの表情をいつも殴り合いの最中でも変えない所が、そういう性質を感じさせますね。
土星が太陽にかかると、人情を排した意味、冷たいとかすごく冷静になるので

いやーーーーしかし二人の試合は凄かった・・・・

ボクシング知らなかったのですが、ためしに親と観てみましたよ〜
魚座はいってる人たちの試合だったせいか、面白かったです。
ありゃ、軍人・・・という意味の方の魚座だ

で・・・ワタシは今、火星冥王星がかかってます。
月もですが。
しかも、それ、全部射手座で形成されています
しょうがないのでスポーツですねぇーーーー
あ、暴力とか血とか手術なんかもそうね、、、のアスペクト

いやあねぇ・・・・
できるだけ、こういうもので投影したいものです

更新 2012年6月26日 23:08:55



プロフィール
ちんたん
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます

2017年12月
先月次月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

COUNTER: 000008928



RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved