車が好きな人のブログ

気になる車や欲しい車のことなどを綴ってます。
2013年2月20日
ピンクのクラウン コメント(1)読む・投稿する
トヨタが2013年冬に市販すると言っているピンクのクラウンについて書いてみたいと思います。
もうネタとしては少し下火になってきた頃ですかね。

まずクラウンと言えば、団塊の世代の憧れの車だと認識しています。
『いつかはクラウン』
そんな言葉もありましたね。

そんなクラウンですが、ここ最近は若者向けにイメージチェンジをしたいと考えているようで、スポーツタイプのアスリートなどを加えてきていました。

これは、これからの時代も『いつかはクラウン』で居たいという気持ちからでしょうかね。

しかし車離れが進む時代。
そもそも車を買わない人達が増えてきていますね。
カーシェアリングや格安レンタカーも好調みたいです。

また免許の取得すら諦めている若者も多いようですし、ただ身分証明証になればいいやと、考えている人も居るようです。

さて、話はピンクのクラウンに戻ります。
今回のピンククラウンを発表したトヨタの目論みは何でしょうか?

若者に対するアピールでしょうか?
私は単にクラウンの宣伝の為でしか無かったように感じます。
単に色が奇抜なだけで、若者に響くとは思えませんからね。

更新 2013年2月20日 14:51:31


2012年12月24日
車のお祓いをするべきか? コメント(1)読む・投稿する
これまであまり気にした事がなかったのですが、中古車を購入したので車のお祓いをした方が良いのか少し気になってます。

購入した車は、中古の軽自動車で通勤や普段の足代わりに使用しています。
これまでは、通勤距離が往復5kmだったのですが、引越しして往復20kmを越える距離になったので、燃費の事や走行距離を無駄に伸ばしたくないという理由から購入しました。

素直に燃費の良い車に乗り換えるという選択も考えましたが、とりあえず欲しい車が見つからないというか、欲しい車は燃費が悪いし、そもそも現状では買える価格帯に無いので仕方ありません。

それで、なぜ車のお祓いが気になっているかと言いますと、実は購入した車が事故車なんです。
格安で購入できましたし、走行にも支障が無いのですが、何となく厄を祓った方が良さそうですよね。

地元の神社の料金をネットで調べてみたら書いてなかったので、検索で出てきたhttp://dol.2-d.jp/と言うところを見てみたら、5000円位が相場みたいでした。
このページにも書かれていましたが、車のお祓いなんて気持ちの問題といえばそうなのですが、気になったらする方が良いですよね。

年末年始は少し忙しいですし、神社も車のお払いは受け付けて無いでしょうから、来月の中旬以降に行ってみたいと思います。
それまでは、神社で買ったお守りをつけておこうかな。

更新 2012年12月24日 17:16:20


2012年3月6日
車買取の相場を読む コメント(1)読む・投稿する
某車買取店のテレビCMで、値下がりしにくい車と言うものが注目されているようです。

車と言うものは不思議なもので、新車を購入してナンバー登録した瞬間に、その新車の価値を大きく落としてしまいます。

ですから新車を購入してすぐに買取店に持っていっても、半額とまでは言いませんが新車価格と比べかなり安い査定結果があなたを待っています。

さて値下がりしにくい車についてですが、トヨタの車が値下がりしにくいと昔から言われており、実際に値下がりしにくいです。

なぜかと言いますと、中古車の需要が高いからです。
ですから特に人気の車種で、値下がりしにくい傾向があります。
しかし新車販売台数が多い車種ですと、需要よりも供給が上回ってしまい、値下がりしにくいとは言えない事もあります。

例えばミニバン系の車種は販売台数が多いので、四駆に比べると値下がりしてしまいます。
また四駆は海外での需要が高いですので、値下がりしにくいと言う裏事情もあります。

さて最近値下がりしにくいと言われている車種に、ハイブリッド系の車種があります。
トヨタで言えばプリウスですね。

先ほど需要と供給の話をしましたが、トヨタのプリウスはエコカー減税や補助金で、爆発的に売れた車種なのは、ご存知の方も多いと思います。

車の買い替えのサイクルは、まず3年目に訪れます。
これは車検が影響していますね。

全ての人が買い換えるわけではありませんが、あれだけ売れた車種ですから、沢山の中古車が市場に流れ込む事は間違いありません。

そうなると車買取相場がどうなるか・・・。
ここまで読んでいただけた方なら、言わなくても分かると思います。

ですから現在言われている、値下がりしにくい車と言うものは、現在のデータを元に掲載されている物であって、未来を予測している物ではないと言う事を知った上で、見た方が良いですよ。

現在の車の買取相場を知りたい場合は、「車買取相場を調べるよ」というサイトを見れば、賢い売却方法などが書かれているので参考になると思います。

更新 2014年10月24日 09:31:33


2011年5月13日
震災の影響で中古車の相場が上がった? コメント(1)読む・投稿する
震災の影響で中古車の相場が上がったというニュースを見かけました。
今回の震災、特に津波で車を失った方達が、生活する為に必要な車を購入しはじめた事の影響だとの事です。

ただ相場が上がっている車種やジャンルは限られているようです。
今回の震災でガソリンの供給不足がテレビのニュースでも多く取り上げられておりましたが、ハイブリッドカーや燃費の良いコンパクトカーや軽自動車の相場が上がっているようです。

他にもここ数年人気の高いミニバンも若干影響を受けているようですが、通常時では値段が上がる事など無い低年式(古い)で走行距離の多い安価な車の相場が上がっているようです。
やはりとりあえずの生活に必要な車ですし、今回の震災で多くの物を失った方が多いですので、こういった流れになってくるのでしょうね。

それでは被災していない方や、被災していてもある程度の資金がある方はどんな車を選べばよいのでしょうか?

例えば10年落ちで30〜40万円の軽自動車を購入すれば初期費用は安いですが、次の乗り換え時の下取りは期待できません。
また中古車ですので、車検がどれくらい残っているかそれぞれ違いますが、最長でも2年となります。

そこで少し発想を変えて、安い新車と言う選択肢を入れてみます。
最近は残価設定プランと言う物があり、3年で50%位の残価で購入する事が出来ますから、100万円程度の車なら半額の50万円で3年間乗れる事になる。

これなら、わざわざ相場の上がった中古車を購入するよりも、少し得だと言えるかもしれない。
そして、安い中古車は被災された方々の生活のために譲る気持ちで、新車を購入できる方は新車を購入すれば、これも一つの支援と言えるのではないでしょうか。

他にも新古車という選択肢がありますが、現在はメーカーも震災の影響を受けていて新車の出荷自体が少ない状態みたいですので、流通量などどのような状態なのでしょうね?
新古車については新古車販売情報と言うページに、しくみなど詳しく書かれています。
新古車は未使用の中古車って事になるのですが、確か販売店によっては残価ローンが利用出来ると思いますので、流通があるのなら少しお得に車が買えると思います。

更新 2014年10月24日 09:32:16


  次ページ(古い記事)
プロフィール
ケイマン
プロフィール画像
画像または名前をクリックすると詳細情報が見られます

2018年12月
先月次月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

COUNTER: 000020828





RSS2.0

個人情報・著作権について


お問い合わせ | 当社についてリンクについて著作権について個人情報について
こだわり厳選ショップのGIGAX(ギガックス) インターネットショッピングモール
Copyright(c) 2006-2008 ver1.2 GIGAX(ギガックス) All Rights Reserved